2012年12月13日木曜日

イタリア旅行記-26

ムラーノ島の土産物屋さんといっても、本島と大差の無い商品が並ぶ。

ちょっと変わったアーティスティックな作品もあるが、そういうのはものすごく高い。

携帯電話のストラップに使えそうな物を探すが、イマイチなのが多く結局買わず仕舞いだ。








島の奥に行くと、店も無く寂しい感じになって来る。



トイカメラモードで一枚。






ところどころにガラス製のオブジェがある。



 
 




この頃になると、天気が晴れて来て、一気に暑くなって来た。

良いぞ、このまま雨は降らないでくれ。

それにしても、一日の中で寒暖の差が激しい。


そろそろランチの時間だな。

ムラーノ島のレストランは調べていないので、当りを引ければ良いのだが…。



つづく。

0 件のコメント: