2011年7月28日木曜日

長文ですが結局宣伝

今日はすこし時間があるので、久しぶりに書けるだけ書いておこうと思います。


7月16日には中村さんのバンドで山形県の新庄に行ったわけですが、
「明日も空いてる?じゃあ行こうか。」
と、突然翌日の新潟県の三条での演奏に参加する事になりました。
さすが中村さん、発想がジャズです。

まず新庄では、主催者の方々にとても良くしてもらいました。
昼に着くなりOさんにはおいしいカツ丼をご馳走になり、終わってからは打ち上げもあり、とても楽しい日を過ごさせてもらいました。
レキシントンというレストランを改築した会場でしたが、とても心地よく演奏できました。

三条では、これでもか!というくらいの小さいバーで、本当にビックリしました。
ダンチックという、普段はライブはやらないところなんですが、マスターの意向により年に一度、中村さんのバンドだけ呼んでライブをするのです。

遅れて来るお客さんは入れないくらい詰めかけてくれましたが、そんな狭いスペースでも必ずマイクを立てて演奏するのがこのバンドなんです。
身動きは取れなくてもマイクだけは絶対に外さない…、これも中村ジャズです。


その翌日は車で東京まで帰って来たのですが、途中の湯沢で温泉にも浸かり、すっかり良い旅、夢気分でした。



そのあとの21日の加藤アオイさんのライブでは、こちらもお客さんに恵まれて楽しいライブでしたね。
アオイさんとやるのはかれこれ2年ぶりくらいですが、今回はドラムも参加して良かったです。

演奏中かなり大きいゴキ○リが場を凍らせたりするアクシデントもありましたが、無事に終わりました。
「私なんかそんなの全く気にしないわ。」
というアオイさんの発言はさすがに大物、という風格を漂わせていました。


ソフィアのライブは八王子祭りと重なり、珍しくお客さんは少ないライブになってしまったのが残念でしたね。




ところで話は変わりますが、昨日は久しぶりに泳いで来ました。
尾久に引っ越して来てから泳ぎに行ったのは初めてですから、かれこれ1年半くらいはサボっていたわけです。
荒川遊園地に隣接する区民プールは、品川の区民プールよりは大分キレイでした。
その分高いですけどね…。

昼間はなかなか暑かったので、水に入るのは気持ち良かったです。
久しぶりに泳いだので、スローペースで行けば良いものを、「あれ?結構泳げるな。」という過信のもと、いきなり準備体操もしないでハイペースで泳いだのでした。
何か腕に違和感を感じて辞めましたが、その時点で約30分間で600メートルくらいは泳いだと思います。

プールからあがると、両腕の二の腕が重くて、鈍い痛みを感じます。
思いっきり筋肉痛ですね。
その痛みはプールから上がって約3時間くらい続きましたが、それでおさまりました。
翌日も筋肉痛は残らなくて良かったです…。




そして、結局宣伝です。

8/1(月) 錦糸町 アーリーバード  
http://e-birdmusic.com/


5 サックス オーケストラ
  小形 昇(Ss)
  鈴木 千世(As)
  安部川 純一郎(Ts)
  小池 智子(Bs)
  加藤 亮(Bass sax)

20時スタート / チャージ 3000円 / ワンドリンク付き



今回は新しい曲もやるので、また覚えるのが大変です。
夏の暑さを忘れさせる演奏を目指しますので、是非来て下さいね!

0 件のコメント: