2009年2月23日月曜日

またまたソフィアで

今週の土曜日(2/28)も八王子のソフィアで演奏します。

陽太:P
安部川 純一郎:Ts
細谷 紀彰:B

http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/
20時スタート


今週はなんだか忙しいです。でも頑張って行きます。


今まで使っていたマウスピース(サックスの口をくわえる部分)の音色が少し変わって来たので、このライブでは新しいマウスピースで演奏してみたいと思います。
このセッティングで人前で演奏するのは初めてなので、少しドキドキします。

今まで使っていた物は古く、これがもし使えなくなってしまったら同じような物を見つけるのが難しいのです。
マウスピースは意外と消耗するんですよね…。
新しい物は個体差も少なく、またすぐ手に入るので、これで使えれば安心です。

ギターの友人には、マウスピースを変えた事による音色の変化は分からない、と言われてしまいましたが、結構違うはずです。
ちょっと渋味は薄れてしまいましたが、新しい時代の音がします。
しかしタイプは割りと近いので、自分としては許容範囲の変化だと思っています。

今までこの2つを吹き比べて、友人や生徒さん達にどちらが良いかアンケートを取ってみたところ、半々でした。こういうのはあまり他人の意見を聞くとどうしたら良いか分からなくなって来てしまうので、最終的には自分で決めるしかないですね…。


ちなみにこのセッティングで演奏します。
サックスマニアの方にしか判らないと思いますが、一応載せておきます。

マウスピース:リバイユ・ジャズモデル 8番
リード:ヴァンドレンジャバ 3半
リガチャー:フランソワ・ルイ

なんの暗号でしょうね、一体(笑)。
こういう事には元々興味があまり無かったのですが、今後の音色に影響してくるので今が研究し時ですね。
面倒臭いので、一度決めてしまったらしばらく、下手したら10年以上変えないかもしれません。


それと、来月はソフィアで演奏できないので、こられる方は是非来て下さいね。

0 件のコメント: