2016年10月3日月曜日

私のサックスケースは何処へ-4



現在手に入るソフトケースで、代表的なものを以下に並べてみましょう。






ヤマハのナイロン製のケース
 
 
 
 
 
 
 
 

Gatorのケース
 
 
 
 
 
 
 
Ritterのケース
 
 
 
 
 
 
何だか、僕の中で広がる「これじゃない感」。
 
なんかこう、心に響くケースが欲しい。
これじゃない!!
 
 
もちろん、価格も手ごろで、それなりに耐久性もあるのです。
 
 
さらに探してみる事にします。
 
 
 
 
 
 
 
 
なになに、Glenn Cronkhite(グレン・クロンカイト)なる皮製のケースがあるとか。
 
使用者のブログのたどり着き、記事を読んでみる。
 
グレンのケースを17年使っていたが、さすがに劣化したので同じのに買い換えた、と…。
 
 
17年持つケースってそうそうありません。
 
 
 
 
画像を探してみると、
 
 
 




これだ!!


このケース欲しい!!!



グレンのケースを購入するべく、調べて見ることにしたのです。
 
 
 
続く。


0 件のコメント: