2015年4月15日水曜日

CD制作

こちらのブログを読んで下さっている方なら、
僕と陽太(P)でCDを制作中なのはご存知だと思います。


今の時代、そう大量に売れるわけではありませんが、僕の思いが反映したCDになる事は間違いないと思います。
おそらく陽太の思いも近いはずです。


ジャズとは、音楽とは何ぞや。
そして、演奏家と聴衆とは何か。



そうやってひたすら難しく考えた結果、非常にシンプルな答えが出ました。



音楽とは、文字通り音を楽しむもの。

そして、演者と聴衆のどちらも楽しむもの。





ポップスのミュージシャンなら当たり前なのでしょうが、ジャズとかクラシックの演奏家はとかく逸脱しがちです。



今現在、ジャズは非常にマイナーに向かっています。

必ずしもそれが悪い事ではないかもしれませんが、もっとみんなが楽しめるジャズがあるはずです。

大風呂敷を広げてしまいましたが、少しでもジャズを知らない人にも気に入ってもらえるCDを作りたいと思います。

録音は10日後です。

0 件のコメント: