2014年12月14日日曜日

12月のライブ

2014年も暮れになってきました。

みなさんにとってこの一年はどんな一年でしたでしょうか。

僕にとっては、いろいろありましたが、いろいろ気付く事もあり、良い年になりました。



さて、12月はライブは二つだけですが、宣伝したいと思います。






12月24日(水曜日)

八王子 ソフィア

20時スタート




陽太(P)
安部川 純一郎(Ts)
古谷 彰彦(B)



テーブルチャージ500円


http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/









12月25日(木曜日)

六本木 アークヒルズ カフェ


飯田 竜司(Gt)
安部川 純一郎(Ts)
宮崎 千尋(P)
橋本 容昌(Per)



投げ銭制

http://www.arkhillscafe.com/

2014年10月23日木曜日

11月14日は新宿ピットインでライブです

11月14日の金曜日は、新宿ピットインでのライブです。



中村達也:Ds
安部川純一郎:Ts
テリー上野:P
三浦トオル:B


7時半開場 8時開演

チャージ 3240円 1ドリンク付き


http://www.pit-inn.com/


毎年この時期にやる、年に一度の中村さんのバンドのピットインでのライブです。

みなさんふるって来て下さい!

チケット預かってますので、直接声をかけて下さっても大丈夫です。

2014年10月13日月曜日

11日はありがとうございました!

11日の土曜日のライブ、たくさんの方々がいらして下さってありがとうございました。


僕にとってもとても楽しいライブになりました。


今回のライブは特にいろんな方々の協力、後援があって成り立たせる事ができました。


来年もまた是非やりたいので、協力お願いします!





11月14日は新宿のピットインで中村達也バンドのライブがありますので、
そちらもまた是非いらして下さい。

詳細はまた近いうちにアップします。

2014年10月7日火曜日

明日もソフィアで

明日八王子のソフィアで、珍しくデュオのライブです。



10月8日(水曜日)


八王子 ソフィア

陽太:P
安部川 純一郎:Ts


20時スタート

テーブルチャージ 500円

http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/index.html




11日の土曜日のライブ、僕の名義としては過去最大規模のライブですので、ぜひぜひそちらもいらして下さい!

2014年9月21日日曜日

水曜日はソフィアで

今週の水曜日は久しぶりに八王子ソフィアでのライブです。



9月24日(水曜日)


八王子 ソフィア

陽太:P
安部川 純一郎:Ts
村井 俊夫:B


20時スタート

テーブルチャージ 500円

http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/index.html




ぜひぜひお越しください!

2014年9月7日日曜日

10月11日のライブの宣伝です!

10月11日に、大田区民プラザの小ホールでライブやります!



いろんなめぐりあわせで実現するライブです。
周りの方々に感謝したいと思います。





10月11日(土曜日)

大田区民プラザ
http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/plaza/

Jazz Live


安部川 純一郎:Ts
ようた:P
原田 和光:B


13時半開場  14時スタート


チケット2500円



僕もチケットを預かってますので、ぜひ声をかけて下さい!


2014年8月21日木曜日

24日はF-Voxのライブです

7月にライブをしたヴォーカルグループF-Vox、
主に満席故入れなかった方たちの為の再ライブです!




8月24日 日曜日

東京倶楽部 目黒店

13時~


http://www.tokyo-club.com/meguro/about/





F-Vox(エフバックス)

Vo

りえちゃん

たくちゃん

もっちゃん

かどやん

にらやん



日ノ下 慶二:P
安部川 純一郎:Ts
渡辺 拓実:B
前田 富博:Ds


おそらくまた満席だと思います…。


2014年8月5日火曜日

くららでは好評だったみたいです。

くらら田園調布は、名前から想像できる通り、老人ホームなのです。
しかも、かなり高級な感じでした。



最初は椅子の半分くらいしか埋まっていなかったのですが、演奏中にどんどん増えて、後ろの方は車いすの方がたくさんいました。


要は、その場所に連れてくるのが非常に大変、という事だったのです。



高齢の方の知っているような、古いスタンダードを演奏したのですが、好評だったみたいです。

いろんなイベントをやっているらしいですが、普段は寝てしまったり、途中退出してしまう方がいるようですが、今回はいませんでした。

来年もやってほしい、と言われて嬉しかったですね。




それはそうと、最近抵抗力が弱っているのか、良く風邪をひきます。

先月も高熱で寝込んで、昨日も熱は出たけど…、なんとか回復して今日の仕事をしました。

抵抗力を付けないといけないですね。


2014年7月8日火曜日

7月の他のライブです


7月20日 (日曜日)

新潟三条 ダンチック


中村 達也:Ds
安部川 純一郎:Ts
テリー上野:P
三浦 トオル:B

TEL 0256-33-3329











7月24日 (木曜日)

川崎  The Camp

飯田 竜司:Gt
安部川 純一郎:Ts
橋本 容昌:Per

19時半スタート

チャージ無し(投げ銭制)

http://thecamp.jp/















2014年7月5日土曜日

明日はF-Voxのライブサポートです

F-Voxというコーラスグループがあるのですが、明日の昼に目黒の東京倶楽部でライブがあります。

が、仕事を頂いた時点で満席でしたので、明日も当然新たに入る事は出来ないのですが、活動報告の意味も込めて載せます。

なんとお客さんが入りきれないので、8月に追加公演が決まってますが、そちらに席に余裕があるか聞いてみます。




リハーサルでまだ一度しか会っていないのですが、その後の濃密な打ちあげでかなり打ちとけた感じです。

なんせ、一度しか会っていないので、みなさんのニックネームでしか名前を覚えていません。




7月6日 日曜日

東京倶楽部 目黒店

13時~


http://www.tokyo-club.com/meguro/about/





F-Vox(エフバックス)

Vo

りえちゃん

たくちゃん

もっちゃん

かどやん

にらやん



日ノ下 慶二:P
安部川 純一郎:Ts
渡辺 拓実:B
前田 富博:Ds


チャージ等不明





ニックネームの、「ちゃん」と付くのは女性の方で、「やん」と付くのは男性の方です。


明日も良いライブにしたいと思います。

2014年7月1日火曜日

久しぶりに「イデア論」を思い出しました。

前回の「ひょうそう」から時が経ちましたが、「ひょうそう」は確実に回復しています。


手術から1週間くらいはほぼ毎日病院に通う必要がありましたが、もうその処置からも解放され、
痛みも無く、爪を切り取った部分は爪が生えてくるまでの皮膚ができあがりました。



今回の話というのはこの「ひょうそう」とは全く関係の無い事柄です。




こんな事をいきなり書くのも何なんですが、昔から人生というものを不思議に思っていたんです。
人はなぜ生まれ、なぜ生き、そして死んでいくのかと。


この事柄に関しては、太古からいろんな哲学者、宗教家達が考え抜いてきた命題です。


古代ギリシャのプラトンは、「イデア論」というのを説きました。

僕は哲学が専門ではないので、いろいろ読んだり聴いたりした情報ですが、誤解を恐れず分かりやすくざっくり説明してみようと思います。


私達が現実として感じるこの世界は、実は洞窟の壁に映る我々の影のようなものだと。

実際の、本当の世界はこの影の元になっている世界だと。




最近、この「イデア論」のような世界観が本質をとらえているのでは無いか、と感じるわけです。

この世というのは、ひょっとしたら幻想なのかも…。



ここまで読んだ方、是非とも僕のことを心配しないで下さい。
僕はストレスなどで頭がおかしくなったわけではなく、いたって正気です(多分)。



ここ数年は、現実的な忙しさに埋没してしまっていて、昔からのこういう疑問を考える余裕が
無かっただけです。

かつてあった、僕がバークリー時代に立ち上げたHPにはこういう内容が結構載っていたのですが、ウィルスのせいか更新不能になって閉じてしまいました。

今思えば恥ずかしい内容のものがほとんどですが、今回の記事だってそれ以上に恥ずかしい内容ですね…。



今またちょっと事情があって時間ができました。
そしてこのまま行けば、その時間は長期間に渡って確保できそうな感じです。


それは一般的には不幸と呼ばれる事ですが、そうとは言い切れないかもしれないのです。
事情を知っている方はここまで書けば分かるでしょう。



せっかくできた時間で、また探求をいろいろしたいと思います。

2014年6月19日木曜日

「ひょうそう」になってしまいました

みなさん、「ひょうそう」という感染症をご存じでしょうか。


Wikipediaから引用すると

ひょう疽瘭疽、ひょうそ)とは、細菌感染症の一種。爪囲炎化膿性爪囲炎ともいう。指先が黄色ブドウ球菌による感染で爪の周りが赤く腫れて痛がることがある。陥入爪でなりやすくなることもある。手のひょう疽の場合はなかなか治りにくく水仕事をしている主婦や掃除屋、調理師などは慢性化しやすい傾向にある。病理学的に言えば、指に発症する蜂窩織炎である。


ということですが、これを全て読んだ方はすごいと思います。

僕はいわゆる巻き爪という爪の部類に入るらしく、特に足の爪にその特徴が顕著に現れているようです。
巻き爪の人はなりやすいようです。



15年前、まだ大学生だった時(ああ、大学生時代がもうそんなに昔なのか…)、左足の親指の人差し指側がなりました。

今回も場所は同じです。



Wikipediaの引用を読んだだけで症状を想像できるのはおそらく医学系の仕事に携わっている人だけだと思います。

要は、その箇所が腫れて膿んで痛い、ということです。



で、どうやって治療するかと言うと、麻酔を打って、爪を切り取るのです。

今日外科の病院に行って、まさか当日処置されるとは思いませんでしたが、その処置を受けてきました。



町医者では扱う事も少ないらしく、担当になった女医さん(推定年齢40代後半)の方は、「ひょうそうだって、どうしよう。」

と熟練看護師さん(推定年齢50代後半)に相談するのです。

その時点で、患者としては若干不安です。

「切り取ったほうが良いと思います。」

「そうねえ…。」
女医さんは腕時計とにらめっこしながら思案しています。

受付時間ぎりぎりに行ったので、この処置のせいで帰りが遅くなるのは明らか。
みなさんすみません!


「では突貫工事しましょう。」
「わかりました。」



まさかまさか、今日手術するの?
…仕方なく僕は覚悟を決めました。



「では麻酔を打ちます。」
と熟練看護師さんが言いました。


足の親指付近に麻酔を打たれた方はいるでしょうか。
なかなかの痛みです。

「大丈夫ですか?」
「大丈夫です。」

と、こちらはやせ我慢をするしかありません。


「もう一本麻酔打ちます…、大丈夫ですか?」
「大丈夫です(痛いに決まってるだろ)。」
「あら、痛みに対して強いですね。」


この一言、この一言の為にやせ我慢したのです!
男って馬鹿だな…。


麻酔の痛みというのは、これから始まる突貫工事の痛みに比べればかわいいものです。


今度は女医さんに交代します。

寝転がっているので何をしているのはわかりませんが、まあ爪を切り始めたのでしょう。

「これは痛いですか?」
「痛いです。」


「これも痛いですか?」
「痛いです。」


「あれ、おかしいな…、麻酔打って10分以上経っているよな…。」



そう、ぼくはどうやら麻酔が効きにくい体質らしく、15年前はもっと麻酔を打ってもらったのです。


しかし今回僕はこう助け舟を出しました。
「痛いですが我慢できない程ではありません。」






この時、僕の頭の中にあったのは、三国志に出てくる、関羽に行われたある外科手術の話です。


関羽と言えば、主君劉備玄徳に仕えた、無敵の英雄です。


そんな無敵の関羽も、ある時戦の最中に矢をひじに受けてしまい、先端が中に埋まったまま、傷は化膿し、どうしようもなくなりました。


そんな中、当時の先端的な医者、多分あまりに先を行きすぎていて変人扱いされていた医者が言うのです。

「これを治すには、ひじを切り開いて矢の先端を取りだすしかない。」

当時は麻酔も無い時代ですからね。
こんな恐ろしい手術はありません。


しかし関羽はその手術を受けるのです。
しかも、小説によると「痛い」という単語を一度も発しなかったとか!!!




まあ、小説なので大分脚色はされているでしょうが、麻酔無しでそんな手術を受けるなんて、普通じゃできません。


僕も痛いとは言ってしまったものの、麻酔もある時代だし、とにかく少しでも関羽を見習って痛みを我慢するしかありません。




我慢できないほどじゃありません、という言葉に勇気づけられたのか、女医さんは手術を開始しました。

まあ痛いですよ。
爪を切るというのは、キリキリ!て感じです。


さすがに関羽のようにはいかず、「痛い。」と発してしまったこともありますが、無事に終りました。
「ひょうそう」は患部の爪さえ切り取って消毒すれば比較的早く治る病気ですからね。



おかげでこんな足になりました。




ガラケーからの画像なのでこれで勘弁して下さい。

僕の親指の4倍くらい包帯巻かれました。

明日もまた病院に行かないといけません。



巻き爪のみなさん、「ひょうそう」にはくれぐれもお気をつけ下さい。

2014年6月7日土曜日

6月7日 土曜日のライブ

もう明日になってしまったライブの宣伝です。

とは言っても、予約制のライブで大分前に満席になってしまっていたらしいですが…。





大橋節夫Jr. Live at C-Laps 六本木


大橋節夫:Vo

Amor:P
長谷川 泰弘:B
前田 富博:Ds
安部川 純一郎:Ts
Mii:Vo

12時半~14時半

チャージ5000円


http://c-laps.jp



大橋節夫さんという、ハワイアンのシンガーの息子さんのライブです。

ハワイアンの曲を中心にやるわけですが、僕にとっても初めての経験です。

ハワイに行った気分になれるような演奏にしたいと思います。

2014年5月3日土曜日

5月のライブ

またまた久しぶりの更新になってしまいましたが、5月のライブの宣伝はしておかないといけないですね。




5月10日(土曜日)

豊田 

Rassombler Night Music Jazz Club


安部川 純一郎:Ts
陽太:P
原田 和光:B
Mii :Vo

会員制  19時スタート  40分3ステージ


問い合わせ先
042-514-9222


こちらは会員制のライブとなっていますが、会員にはすぐなれると思いますので、興味がある方は電話してみて下さい。
一応僕が仕切りのライブです。






5月24日(土曜日)

守谷イオンタウン

店内センターコート


5サックスオーケストラ

小形 登:Ss
鈴木 千世:As
安部川 純一郎:Ts
小池 智子:Bs
加藤 亮:Bs


13時~13時半   15時~15時半







5月28日(水曜日)


八王子 ソフィア

陽太:P
安部川 純一郎:Ts



20時スタート

テーブルチャージ 500円

http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/index.html






5月30日(金曜日)

外苑前 Zimagine

安部川 純一郎:Ts
陽太:P
原田 和光:B

20時スタート

ミュージックチャージ 3000円(ドリンク別)

http://www.radio-zipangu.com/zimagine/


こちらは久しぶりのリーダーライブですので、ぜひぜひいらして下さい!
銀座線外苑前と、アクセスも非常に便利なところです。









2014年3月25日火曜日

3月26日 八王子ソフィア

明日になってしまいましたが、ライブの宣伝です。



八王子ソフィア
 
 
陽太(p)
安部川 純一郎(ts)
 村井 俊夫(b)

 8時スタート テーブルチャージ500円

http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/index.html


八王子のソフィアは、長い事お世話になっているBarです。

明日も良い演奏をしたいと思います!

2014年3月22日土曜日

4月の新潟での演奏




4月6日の日曜日、新潟県燕市の小池中学校と三条市の第三中学校の合同の演奏会にゲストで参加します。

数年前から何かと縁がある三条市、燕市です。


こういう企画に参加すると、自分が中学生の頃を思い出します。

この頃は一応ピアノをやっては来たものの、引っ越しを機に辞めましたし、音楽に特に興味があるわけではありませんでした。

サックスを始めたのも高校からですしね。


自分が中学生だった頃は分からなかったですが、このくらいの年代では男子と女子では全く違う印象を受けます。

女の子は表情も豊かですし、言葉での説明もわりとスムーズな感じがします。
反対に男子はあまり感情を表に出さないですし、基本的にみな口下手。

そして、精神年齢も明らかに女子の方が高いと思われます。


男子の成長は女子より遅いと言いますが、それを本当に実感します。
僕も当時は相当な朴念仁だったのでしょう…。
言葉で何かを表現する事に対して、まったく必要性を感じていなかったですから…。


話がそれましたが、4月6日、近くの方は是非聴きに来て頂きたいと思います。

2014年2月16日日曜日

2月後半のライブ

今年の2月は雪がたくさん降って大変ですね。

降雪といえばボストン時代を思い出しますが、あちらの雪は水分が少なくさらさらしていたので、
今回の雪に比べるとはるかに楽です。

傘無しでも部屋に入ればすぐに乾きましたしね。


さて、2月後半のライブも頑張って行きたいと思います!



新春ライブ 千葉鴨川

2月22日
(土)    風雲        


中村達也JAPAN JAZZ ユニット 
     

 鴨川市広場817 連絡先 TEL 090-8812-7748  

料金 5、000 1ドリンク付き
 
     

 「千葉、房総の皆さんjazzの演奏で感動と元気お届けします。」
御来場お待ちしております


 
開場 19時30分  開演 20時30
     

(出演) 安部川純一郎(Ts) テリー上野(P) 原田和光(B) 中村達也(Dr)




2/26(水)

『 Royal Bossa Trio 』

ジャンル:Bossa Nova

出演:飯田竜司(Gt) Yoko(Vo) 安部川純一郎(Sax) 宮崎千尋(P)

http://ryujiiida.com

1st 19:30~ 2nd 20:30~

Music Charge Free !! (投げ銭制)
1ドリンク1フード以上のご注文をお願いいたします。


(プロフィール)
~アークヒルズカフェ3回目の出演となる今回は若手シンガーYokoをお迎えし、
ボサノバの名曲の数々をクール&ソフトな演奏でお届けします~
夜~
ボサノバとジャズを融合したスタイルで都内を中心に活動中。耳の残る優しい旋律が印象的になオリジナル曲は定評がある。

2014年2月11日火曜日

2月12日は久々に5サックスのライブ

2月12日(水)は久しぶりに5サックス・オーケストラのライブがあります。

錦糸町のアーリー・バードという店でやるのですが、この店で演奏する事自体久しぶりです。



錦糸町アーリー・バード


新春スペシャル

初競演

米田まり

ファイブ・サックス・オーケストラ5SaxOrchestra

小形登、鈴木千代、安部川純一郎、小池智子、加藤亮

米田まり(vo.p)
柳原達夫(b)
8時スタート

チャージ3000円

http://e-birdmusic.com/

2014年1月28日火曜日

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます(遅!)。


筆不精の為、更新が滞ってしまって申し訳ありません。
周りで良く見る、スマホで簡単にブログ更新、みたいな事ができないのも一因です。
なにせスマホを未だに持っていないのですから…。


いわゆるガラケーを手放さない明確な理由があるのです。

それは、使用料金が安い、という事です。

色んなスマホユーザーから月の利用料を聞いていると、1/2から1/4くらいに抑えることができていると知ってから、ますます重宝しているわけです。

ちなみにフェイスブックやツイッターはやっていません。
そういうマメに書いたりチェックしたりというのがちょっと…。
世間で言うコミケ障害というやつでしょうか…。



と珍しく雑記を書いてしまいましたが、ブログを更新するという事は要はライブの宣伝です。



1月29日 水曜日


八王子ソフィア
 
 
陽太(p)
安部川 純一郎(ts)
 村井 俊夫(b)

 8時スタート テーブルチャージ500円

http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/index.html

近くの方はぜひいらして下さい。