2011年12月20日火曜日

今週のライブは遠くでです

今週のライブは千葉の八街と八王子です。八王子ソフィアは来られる方がいらっしゃるかもしれませんね。



12/23 金曜日

八街 ジャズ喫茶ブルックリン

043-441-0021
千葉県八街市八街に134-2

中村 達也:Ds
安部川 純一郎:Ts
上野 輝明:P
原田 和光:B

多分17時半開場 18時スタート
チャージ3500円(ワンドリンク付)

http://www.geocities.jp/brooklynsjazz/


こちらは結構急に参加させてもらうことになりました。
クリスマスライブと銘打っていますが、いつものようなパワフルなライブになるでしょう。





12/24 土曜日

八王子 ソフィア

陽太:P
安部川 純一郎:Ts
儀保 務:B

8時スタート チャージ無し

http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/index.html

こちらのライブでは、ちゃんとクリスマスソングもやると思います。

常連の方もそうで無い方も是非いらして下さいね!

2011年12月13日火曜日

12月17日の土曜日のライブ

17日には、バークリーの同時期に一緒に学び、またPLV音楽院の学院長でもあるYoshiのライブに参加します。

スタンダードジャズとはまた違う音楽を沢山やりますので、ぜひ聞きに来て下さいね。



<>
 



12/17(Sat)

メガ粒子砲発射予定!

Yoshi(G)
安倍川 純一郎(T.Sax)
岩崎 千春(Pf)
後藤 文俊(B)
加藤 勲(Dr)

J-flow

http://j-flow.muse.bindsite.jp/index.html



Open18:45 Start 19:00(1部,2部)

Music Chage 2,500円(予約)3,000円(当日)

(500mlのPETに1本に限り持ち込み可能です。各自持ち帰りの事。)

チケットのお問い合わせはこちらまで。
PLV music network 043-224-6537

2011年12月10日土曜日

12月12日のライブ

師走は師が走り回るほど忙しいと言いますね。
 
 
僕は別に師ではないですが、最近スケジュールがより一層複雑化して、自分の管理能力を越えそうで走り回っている次第です。
 
 
とにかく思い立った時に、直近のライブを告知しないとなりませんね。お暇がある方は是非いらして下さい。
 
 
Royal Bossa Trio at 外苑前Zimagine
 
 
外苑前駅、青山通り沿いBMW向かえです。
 
飯田竜司    ギター
安部川純一郎  テナー
神村晃司    ピアノ
仲石裕介    ベース
会川直樹    ドラム

チャージ2000円 19時オープン 20時スタート

2011年11月23日水曜日

11月26日のライブ

11月26日の土曜日には、加藤アオイさん親子とのライブがあります。


都立大 Jammin'


加藤 アオイ(Vo,P)
加藤 真由(Vo)
安部川 純一郎(Ts)
菅野 タカシ(B)

第一セット19時半スタート  第二セット21時スタート
チャージ3000円

目黒区柿の木坂1-30-19-2F
TEL/FAX 03-5731-5336
E-mail jammin-meguro@tiara.ocn.ne.jp
URL http://www17.ocn.ne.jp/~jammin


みなさんふるっていらして下さいね!

2011年11月7日月曜日

11月11日金曜日はピットインで

この前の3日のアオイさんのライブは、飛び入りでドラムのティム・ホーナーが参加してくれました。

ティムは当日ニューヨークからツアーの為に東京に着いたばかりなのに、昔のバークリー仲間のピアニストである内田さんのライブに駆けつけてくれたのです。

ライブが終わってから打ち上げでみんなで近くの居酒屋で飲んだんですが、
久し振りに英語を使いましたね。

最近全く使わないので、結構単語なんかも忘れていましたが、アメリカ経済、ヨーロッパの福祉、演奏哲学などかなりディープなところまで話が盛りあがりました。


演奏自体も、普段演奏しないような曲を内田さんが選んでくれたんですが、やはりアメリカに留学なり住んでいたなりする人は、選曲の好みがずっと日本でやって来た人とは違うな、と改めて思いました。

みなさん素晴らしい演奏で楽しかったです。





11日の金曜日には、新宿ピットインで、中村達也さんのライブがあります。

もうチケットは売り切れてしまったのですが、電話予約して頂ければ座れると思います。



11/11(金) 新宿 ピットイン   http://www.pit-inn.com/index_j.php

中村 達也(Ds)
安部川 純一郎(Ts)
上野 輝明(P)
原田 和光(B)

19時30分開場  20時スタート / チャージ 3000円 / ワンドリンク付き


さて、このライブも気合を入れて演奏しようと思います。
是非いらして下さい!

2011年10月30日日曜日

11月3日のライブ

この前の27日の木曜日には、東京都の昭島市にある、福島中学校の合唱コンクールのゲストで演奏してきました。

市のホールで演奏したわけですが、ピアノとサックスはマイクを使わずに、生の音で十分響いてましたね。さすがホールの設計は違います。



さて、11月3日には、加藤アオイさんのライブに参加します。
祝日という事で、普段のライブより早めのスタートです。




外苑前Zimagine

http://www.radio-zipangu.com/zimagine/



加藤アオイ(Vo)
内田浩誠(Pf)
小杉敏(Bass)
安部川純一郎(Sax)

◆OPEN17:00 START17:30 ¥3,000(ドリンク別)


ピアノの内田さんはアオイさんとの昔からの演奏仲間だそうで、広島かどこからか来てくださるそうです。

是非いらして下さいね!

2011年10月20日木曜日

22日の土曜日は久しぶりにソフィアです

八王子のソフィアではしばらくライブしていないのですが、
22日の土曜日には参加します。

確かアップライトピアノが設置されたはずなので、
今までよりもアコースティックなジャズをお楽しみ頂けるはずです。


10/22(土) 八王子 ソフィア
http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/index.html


陽太(P)
安部川 純一郎(Ts)
仲石 裕介(B)

20時スタート / ミュージックチャージ無し


近くの方、是非お越しくださいね!

2011年10月14日金曜日

Royal Bossa Trio やります

来週の19日は、外苑前Zimagine でライブやります。



Royal Bossa Trio at 外苑前Zimagine

http://www.radio-zipangu.com/zimagine/


外苑前駅、青山通り沿いBMW向かえです。

飯田竜司    ギター
安部川純一郎  テナー
田中さとこ    ピアノ
仲石裕介    ベース
川村成史    ドラム

チャージ2000円 19時オープン 20時スタート





この日は、夕方まで5サックスオーケストラで茨城の中学校に演奏してから吹奏楽の指導もするので、かなりしんどい一日になってしまいます。

とはいえ、久しぶりにライブでソプラノサックスを数曲披露しますので、ぜひお越しくださいね!

2011年10月4日火曜日

10月7日はグランドホテルで

もう10月になりましたね、早いものです。
今年も残り少なくなってきましたが、恒例となりつつある中村達也さんのバンドの、市川グランドホテルでのイベントがあります。


10月7日(金曜日)

市川グランドホテル


中村 達也:Ds
安部川 純一郎:Ts
上野 輝明:P
原田 和光:B


このイベントはてっきりある企業占有のイベントだと思っていたのですが、来たい方はだれでも参加できるようです。
夕食付なのですが、どうすれば参加ができるのかは、調べたんですがちょっとわからなくて…。

11月11日(金曜日)には新宿ピットインでこのバンドのライブをやりますんで、そちらに来て頂いても良いです。

毎年チケットは完売してしまうので、問い合わせは早めにお願いします。
僕もある程度枚数を担当しますので、僕に直接言ってもらってもかまいません。

では、良い演奏を届けたいと思います。

2011年9月17日土曜日

20日は5サックスオーケストラのライブです

24日はリーダーでジャズのライブですが、20日にはまた同じアーリーバードで5サックスオーケストラのライブがあります。

今回は、今現在もディズニーランドで演奏しているスティーブというピアニストとのコラボ計画です。




9/20(土) 錦糸町 アーリーバード   
http://e-birdmusic.com/



ソロピアノ
スティーブン・シャー(p.vo)

5SaxOrchestra

小形登
鈴木千世
安部川純一郎
小池智子
加藤亮

20時スタート / チャージ 3000円 / ワンドリンク付


しばらく演奏していなかったくるみ割り人形組曲もやる予定ですので、
良かったら聞きにいらして下さい。

2011年9月11日日曜日

24日はリーダーライブやります

北海道旅行からは昨日無事に帰って来ました。
旅行記は一応書くつもりでいます。

ですがその前に宣伝しておかなければならないライブがあります。



9/24(土) 錦糸町 アーリーバード   
http://e-birdmusic.com/


安部川純一郎トリオ

安部川 純一郎:Ts
岩崎 千春:P
永見 寿久:B


20時スタート / チャージ 3000円 / ワンドリンク付



是非ともいらして下さいね!

2011年9月7日水曜日

明日から北海道に

明日から、2泊3日で北海道に行って来ます。
今回は仕事ではなくて、全くのプライベートです。


北海道は大学生の時に、一度だけした一人旅で行った事のあるところです。
当時は層雲峡、札幌、小樽に行きました。
札幌には親戚がいたので、1泊させてもらいました。



当時、大して電車に興味も無かったんですが、寝台列車の北斗星でことこと向かいました。
層雲峡で泊ったのはユースホステルで、行って初めて分かったのですが、大雪山に本格的に登山する人の為の施設だったのです。

夜は気軽に参加できる飲み会があって、なんとなく流れでその時に会った人と一緒に登る事になったのです。
しかも、登山の装備なんて何にも無くて、楽々ロープウェイコースみたいな観光コースでは無く、約8時間くらいかかった本格コースで、頂上付近は夏なのに寒かったのを覚えています。

なかなかキツイ登山でしたが、忘れられない絶景に出会えました。


それに比べ、札幌と小樽はそんなに興味を引くところでは無かったですね。
札幌では親戚の家族にカニなどご馳走になったのは嬉しかったですけど。
時計台なんて、なんじゃこりゃ、というくらい慎ましやかなスポットでしたし…。




今回の旅程は、函館に行ってから小樽です。
また、函館から小樽までが思ったよりも遠くて交通費もかかるのが意外でした。


今回は旅行記書けるでしょうか…。
結局ハワイのも書いてないし…。

とりあえず楽しんできます。

2011年8月30日火曜日

明日のライブはもういっぱいなようで…

明日のライブに来る予定だった方には残念なお知らせですが、
浅草ZINCでのライブ、既に予約の方でいっぱいだそうです…。

立ち見でももう入れないくらい、という事なので、入場は打ち切ってしまったようです、すみません…。





28日の新潟市北区のジャズフェスは、思っていたよりも大がかりなイベントで、3日間の開催期間があったようです。

プロとアマが入り混じってのイベントなんですが、中村バンドは出演時間も一番長く、最後のオオトリでした。
こういう情報は当日にならないと分からないのも乙です。

とはいえ、ホールでの演奏は時間に縛られるので、いつものライブよりは少しコンパクトにまとまりましたね。

地元のビッグバンドの演奏も聴けたんですが、ビッグバンドって良いな~、なんて思いました。
でもまあ少人数編成の方が好きなんですけれどね。

しかしこの日は日帰りだったので、朝5時前に家を出て、帰ってきたのが夜の12時くらいだったので、すごくハードなスケジュールでした。
これで中村さんは行きも帰りも運転ですから、本当にタフです。



さて、明日のライブも気合入れて行きたいと思います。

2011年8月25日木曜日

28日には新潟に行き、31日は浅草で

詳しい事は良く分からないのですが、28日の日曜日には新潟市北区で催されるジャズフェスティバルに、中村達也バンドで参加します。

新潟といえば、豪雨の被害にあいましたが大丈夫なのでしょうかね…。


8/28(Sun)

新潟市北区文化会館  JAZZフェステバル

(会場)  新潟市北区東栄町1-1-5

JAPAN JAZZユニット

出演  中村達也(Dr) 安部川純一郎(Ts)

テリー上野(P) 原田和光(b)





31日には、急遽ゲストとして出演する事になった、PLV音楽院の学院長でもある Yoshi さんのライブです。
彼とはバークリー在学時からの付き合いなんですが、僕の発想からは思いつかない音楽を創造するギタリストです。

参加曲は5曲の予定ですが、お時間ある方はぜひお越しくださいね。


8/31(wed)

Yoshi (Guitar)
岩崎千春 (Piano)
後藤文俊 (Bass)
木村啓太郎 (Drums)

【Guest】坂下史織(Vocal)  安部川純一郎(Ts)

浅草ZINC
http://music.geocities.jp/zinc_asakusa

Open 19:00 Start 19:30
予約 \2,500 当日 \3,000

チケットのお問い合わせはこちら。
PLV music network 043-224-6537




2011年8月18日木曜日

土曜日は丸の内のレストランで

20日の土曜日は、丸の内の響というレストランでのライブです。
去年の秋頃にやったイベントの第2段、というところでしょうか。



※京と響の共宴※ ~夏の京都にモダンジャズが響き渡る~
ボーカル+ピアノ+サックス+ウッドベース のカルテット演奏
8月20日(土) 16:00会場 22:00閉店

第1部 17:30~18:00 演奏 トリオ
第2部 19:00~19:30 演奏 カルテット 【料金】
今回もミュージックチャージは頂きません!!
こんなお店ありますか??


※コース料理のみ
 スペシャルプライス5000円 (税込みサ別)
 
※コース料理+フリードリンク
 スペシャルプライス7000円 (税サ込み)


・・・完全予約制 全25席・・・・

完売次第終了します。




◆構 成
第1部 17時30分~18時00分 演奏
  Trio『ピアノ+ウッドベース+サックス』
    *演奏曲は現在打ち合わせ中

Fly me to the moon
Body & soul
Autumn leaves
Moon river
Misty


第2部 19時00分~19時30分 演奏
   Quartet『ボーカル+ピアノ+ウッドベース+サックス』

   *演奏曲は現在打ち合わせ中

on green dolphin street
All of me
Take the A train
My favorite things
Days of wine and roses


http://r.gnavi.co.jp/g068277/menu8.html


詳しい事は良く分からないのですが、今回は2部にヴォーカルも加わるようです。
この企画は音楽事務所がやっているので、チケットとかは全くノータッチでわからないのですが、まだ空きがあるかもしれません…。




2011年8月9日火曜日

金曜日はロイヤル・ボッサ・トリオです。

今週12日の金曜日は、飯田竜司率いるロイヤル・ボッサ・トリオのライブです。

今回はピアノが代わって、神村晃司君という以前一度共演した事のある人です。



Royal Bossa Trio at 外苑前Zimagine

http://www.radio-zipangu.com/zimagine/

外苑前駅、青山通り沿いBMW向かえです。

飯田竜司    ギター
安倍川純一郎  テナー
神村晃司    ピアノ
仲石裕介    ベース
相川直樹    ドラム

チャージ2000円 19時オープン 20時スタート


さあ、この演奏を聴いて暑さをふっ飛ばしちゃって下さい!

2011年7月28日木曜日

長文ですが結局宣伝

今日はすこし時間があるので、久しぶりに書けるだけ書いておこうと思います。


7月16日には中村さんのバンドで山形県の新庄に行ったわけですが、
「明日も空いてる?じゃあ行こうか。」
と、突然翌日の新潟県の三条での演奏に参加する事になりました。
さすが中村さん、発想がジャズです。

まず新庄では、主催者の方々にとても良くしてもらいました。
昼に着くなりOさんにはおいしいカツ丼をご馳走になり、終わってからは打ち上げもあり、とても楽しい日を過ごさせてもらいました。
レキシントンというレストランを改築した会場でしたが、とても心地よく演奏できました。

三条では、これでもか!というくらいの小さいバーで、本当にビックリしました。
ダンチックという、普段はライブはやらないところなんですが、マスターの意向により年に一度、中村さんのバンドだけ呼んでライブをするのです。

遅れて来るお客さんは入れないくらい詰めかけてくれましたが、そんな狭いスペースでも必ずマイクを立てて演奏するのがこのバンドなんです。
身動きは取れなくてもマイクだけは絶対に外さない…、これも中村ジャズです。


その翌日は車で東京まで帰って来たのですが、途中の湯沢で温泉にも浸かり、すっかり良い旅、夢気分でした。



そのあとの21日の加藤アオイさんのライブでは、こちらもお客さんに恵まれて楽しいライブでしたね。
アオイさんとやるのはかれこれ2年ぶりくらいですが、今回はドラムも参加して良かったです。

演奏中かなり大きいゴキ○リが場を凍らせたりするアクシデントもありましたが、無事に終わりました。
「私なんかそんなの全く気にしないわ。」
というアオイさんの発言はさすがに大物、という風格を漂わせていました。


ソフィアのライブは八王子祭りと重なり、珍しくお客さんは少ないライブになってしまったのが残念でしたね。




ところで話は変わりますが、昨日は久しぶりに泳いで来ました。
尾久に引っ越して来てから泳ぎに行ったのは初めてですから、かれこれ1年半くらいはサボっていたわけです。
荒川遊園地に隣接する区民プールは、品川の区民プールよりは大分キレイでした。
その分高いですけどね…。

昼間はなかなか暑かったので、水に入るのは気持ち良かったです。
久しぶりに泳いだので、スローペースで行けば良いものを、「あれ?結構泳げるな。」という過信のもと、いきなり準備体操もしないでハイペースで泳いだのでした。
何か腕に違和感を感じて辞めましたが、その時点で約30分間で600メートルくらいは泳いだと思います。

プールからあがると、両腕の二の腕が重くて、鈍い痛みを感じます。
思いっきり筋肉痛ですね。
その痛みはプールから上がって約3時間くらい続きましたが、それでおさまりました。
翌日も筋肉痛は残らなくて良かったです…。




そして、結局宣伝です。

8/1(月) 錦糸町 アーリーバード  
http://e-birdmusic.com/


5 サックス オーケストラ
  小形 昇(Ss)
  鈴木 千世(As)
  安部川 純一郎(Ts)
  小池 智子(Bs)
  加藤 亮(Bass sax)

20時スタート / チャージ 3000円 / ワンドリンク付き



今回は新しい曲もやるので、また覚えるのが大変です。
夏の暑さを忘れさせる演奏を目指しますので、是非来て下さいね!

2011年7月22日金曜日

急ぎで明日の宣伝だけ(焦)

書きたい事はたくさんあるんですが、急ぎで明日の宣伝だけしておきます。

八王子方面の方、ぜひいらして下さいね!!


7/23(土) 八王子 ソフィア
http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/index.html


陽太(P)
安部川 純一郎(Ts)
儀保 務(B)

20時スタート / ミュージックチャージ無し

2011年7月15日金曜日

7月21日のライブ

7月21日(木曜日)には、加藤アオイさんのバンドでライブがあります。



外苑前 Zimagine

http://www.radio-zipangu.com/zimagine/


加藤アオイ(Vo,Pf)
安部川純一郎(Sax)
菅野タカシ(Bass)
嘉本信一郎(Dr)

◆OPEN19:00 START19:30 ¥3,000(ドリンク別)


加藤アオイさんとライブやるのはかなり久しぶりです。
ベテランのミュージシャンばかりなのですが、しっかり演奏しようと思います。

ぜひぜひいらして下さいね。



明日は山形に行くわけですが、
天気予報をみると、日中は東京よりも暑いのはなぜでしょう…(焦)
それでいて夜は結構涼しくなるようなので、上着もしっかりと持って行かないといけませんね。

どこかの駅弁でも食べようかな~。

2011年7月12日火曜日

16日土曜日には新庄に行きます

今週の土曜日の16日には、山形の新庄に行きます。

中村達也さん(Dr)のトリオに参加してきます。
レキシントン新庄という会場です。

山形はあまりテレビでは放送されませんが、きっと東日本大震災の影響を色濃く受けているでしょう。
直接的な被害は少ないのかもしれませんが、観光客は激減しているのでしょうね…。

そんな地元の方々に、少しでも、わずかな時間でも楽しい時間が提供できれば…と思います。



中村 達也:Ds
安部川 純一郎:Ts
上野 輝明:P
原田 和光:B



毎日暑いですから、節電とはいえ、生命の維持の為にはエアコンを使うのはもある程度仕方ないと諦めて乗りきりましょう!

2011年6月24日金曜日

告知が遅れに遅れ、明日のライブが…

明日の25日(土曜日)には八王子のソフィアでライブです。

つい告知が遅くなってすみません。
まあHPでは大分前から載せていましたからね(言い訳)。

今後のライブも色々決まっているのですが、どうも最近怠惰で…、すみません。
その原因の一つに、つい先日買ったPSPがあります。
今更ながらモンスターハンター3rdにハマっています。遅いって!



6/25(土) 八王子 ソフィア   

http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/index.html

陽太(P)
安部川 純一郎(Ts)
儀保 務(B)

20時スタート / ミュージックチャージ無し



是非是非いらして下さい!

2011年6月7日火曜日

明日のライブ

告知するのが直前になってしまいましたが、明日は ROYAL BOSSA TRIO のライブです。



6/8(水) 外苑前 Zimagine   

http://www.radio-zipangu.com/zimagine/

Royal Bossa Trio
 飯田 竜司(Gt)
 安部川 純一郎(Ts)
 田中 さとこ(P)
 仲石 裕介(B)
 会川 直樹(Ds)

20時スタート / チャージ 2000円 (ドリンク別)



このバンドでのライブは久しぶりです。
リーダーのオリジナルしかやらないという、とても挑戦的なコンセプトのバンドですが、
来られる方は是非いらして下さいね!

2011年5月31日火曜日

4日の土曜日にはリーダーライブやります

リーダーライブをやるのは久しぶりですが、
馴染みの店のアーリーバードでトリオのライブをやります。

お暇がある方は是非いらして下さいね!



6/4(土) 錦糸町 アーリーバード   
http://e-birdmusic.com/


安部川純一郎トリオ

安部川 純一郎:Ts
杉山 貴彦:P
澤田 将弘:B


20時スタート / チャージ 3000円 / ワンドリンク付




この前の石川酒造でのライブは、予想していたよりも多くの方々に来ていただけてとても嬉しかったです。
しかも、蔵なのにあんなに音響設備が整っているとは思いませんでした。

みなさんに喜んで頂けたようでなによりです。

明日、明後日と5サックスの演奏の仕事で忙しいですが、リーダーライブの準備もしないといけません。
あ~、もっと時間が欲しいですね。

2011年5月26日木曜日

5月29日の日曜日

今度の日曜日の5月29日には、福生(フッサ)にある、石川酒造のイベントで演奏します。

詳細が分かったのはつい先日なのですが、青梅ケーブルテレビにも取り上げられるようです。
このイベントは招待客だけではなく、一般の方も参加できるみたいですが、なにしろ福生ですからね…。

このブログを見てくれているほとんどの方には、福生という場所は遠いところでしょう。
もちろん僕に取っても遠いところです。
福生というと、東京の西の方です。立川を越えて、更に西の方へ行った所なのです。


下記のHPでイベントの内容を確認する事ができます。
http://www.tamajiman.com/news/data1/110516-134708.html


しかし、こういうイベントの詳細って、なぜ直前になるまで分からないのでしょうね…。
ちなみに、青梅ケーブルテレビでいつ何時に放送されるかはまったく不明です…。


来られる方はお越しくださいね!

2011年5月17日火曜日

ハワイに行きます

明後日の19日(木曜日)から、23日(月曜日)までハワイに行きます。
残念ながら演奏旅行ではなく、弟の結婚式に列席する為ですが。

その間連絡が取れなくなると思いますが、よろしくお願いします。



ハワイは僕はまだ一度も訪れた事が無いのですが、両親が大好きなところであるので、せっかく行くなら楽しんで来ようと思います。

パワースポットだという話もありますが、そういう感覚は鈍いので多分分からないでしょうから、海岸のオゾンに癒されようと思います。

パワースポットも、人が多すぎると逆効果になるという話も聞きますが、オフシーズンなので人の数は丁度良い感じでしょうけれども。



この前の5サックスオーケストラのラジオ出演で、多数問い合わせがあったようで良かったです。
早速九段下のホテルでの演奏の仕事を頂けました。

僕のアレンジしたテイクファイブもやったわけですが、かなり久しぶりの演奏だったのでとても心配でした。
しかし改めて、よくこんな、良く言えば遊び心満載な、悪く言うとちょっと悪ふざけ?なアレンジを作ったものだと、自分で思います。



話が変わりますが、6月4日は僕のリーダーライブを錦糸町のアーリーバードでやりますので、是非いらして下さいね。
この件はまた改めて宣伝しますが、新しいマウスピースで、今までよりもアグレッシブな表現ができそうです。
最近では自然とそういう方向に向かっていたので、ちょっとスッキリした感があります。

是非いらして下さいね!!!

2011年5月6日金曜日

急ですが、明日ラジオに出ます

明日の5月7日(土曜日)の夜、ラジオ出演します。

といっても、個人での出演では無くて、5サックスオーケストラでです。


結構急に話が決まったんですが、僕自身この件を把握しきれずにどう宣伝してよいのか分からなかったのです。演奏曲も今日確定しましたし…。

ラジオといっても全国版ではなく、江東区周辺じゃないと電波が拾えないらしいです。
しかし、インターネットのHPからでも閲覧可能みたいです。


ちなみにこちらのサイトです
レインボータウン FM
http://www.792fm.com

このサイトのライブ閲覧画面からみられるようです。
ちなみに、出演時間は多分夜8時からです(焦)。


一体どんな感じなのはわかりませんが、とりあえず頑張ってきます!

2011年4月25日月曜日

27日(水曜日)は5サックスライブ

5サックスの活動も、地震で中断されてしまいましたが、久しぶりにまたライブやります。


4/27(水) 錦糸町 アーリーバード   
http://e-birdmusic.com/

Jazzz Vocal Group BREEZE
 小菅けいこ(Sp)
 中村マナブ(Tn)
 松本敦子(Al)
 磯貝たかあき(bri)
  +
5 サックス オーケストラ
  小形 昇(Ss)
  鈴木 千世(As)
  安部川 純一郎(Ts)
  小池 智子(Bs)
  加藤 亮(Bass sax)

20時スタート / チャージ 3500円 / ワンドリンク付き



今回は、BREEZEというヴォーカルバンドとのこコラボ企画です。
初めて一緒に演奏するので楽しみです。

是非いらして下さい。



ところで、この前ソフィアでリバイユのジャズモデルで演奏したわけですが、感触はとても良いと思います。
こちらの方が今までのオットリンクよりも、現在の僕の表現したい演奏がよりできる感じです。

このマウスピースのもう一つの良い点は、吹いていてあまり疲れない、という事です。
音量が出るので吹くのが大変だと思われがちですが、オットリンクに比べると抵抗も少なくて大分楽です。ここら辺が、今までの数多のマウスピースを研究して作り出した新しいマウスピース、という感じがします。

内部を覗いてみると、なかなか複雑な形をしています。
きっと、気流の研究でコンピューターでシミュレーションとかして作ったのでしょう。

反対に、オットリンクの内部はこれ以上ないくらい単純です。
しかしこれがダークさとスウィートさを生みだす構造なのでしょう。



今から70年くらい前は、マウスピースの種類もあまりなくて、ジャズミュージシャンはだいたいオットリンクを使っていたみたいです。
代表的なミュージシャンとしては、ジョン・コルトレーン、デクスター・ゴードン、コールマン・ホーキンス、ベン・ウェブスター、スコット・ハミルトン、スタン・ゲッツ(ラバー)などでしょうか。

当時のものは現行品よりも質が良く、それらは今ではヴィンテージ品として高値で取引されています。
しかし、当時のミュージシャン達は自分で内部を削ったりして、色々試行錯誤していたようです。

構造が少し変わるだけで、音色は結構変わるものです。
今ではそれをメーカーで研究して新しいのを作ってくれるので、楽といえば楽ですね。


しかし、オット・リンクを愛用していたミュージシャン達が、今の時代に生きていたら、そのまま同じマウス・ピースを使ったでしょうか?

もちろん使う人もいると思いますが、これだけ選択肢が広がった現在では、やはり新しい表現を求めて色々試すに違いありません。

その証拠に、ジャズミュージシャンとしてはかなり長生きしているソニー・ロリンズやウェイン・ショーターなんかはしょっちゅう替えています。


という事も参考にして、マウスピースを色々試すのもありだな、と最近思うようになりました。
まあリバイユのジャズモデルは気にっているので、しばらくは替えないでしょうが…。

2011年4月19日火曜日

4月23日(土曜日)のソフィアライブ

今週の土曜日は八王子のソフィアでライブです。


八王子ソフィア 
20時スタート

陽太:P
安部川 純一郎:Ts
儀保 務:EB

http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/index.html

チャージ無し



震災があってから、ライブは久しぶりです。

気分を変える為と、低音、フラジオが出しやすいという理由で、マウスピースを替えました。
今まではオットリンクという、数あるマウスピースの中で歴史も古く、一番ソフトでスウィートな音色のするものでしたが、これからはリバイユのジャズモデルというのをメインで使って行こうと思います。

こちらはオットリンクに比べてパワーが出て明るい音色になりますが、すごく遠い音色になるわけではないので、良い感じだと思います。

このメーカーの中では一番ソフトな音色の出るタイプですが、それでもオットリンクと比べると派手な音になりますね。

さて、どんなライブになるのか楽しみです。

是非いらして下さいね!

2011年4月6日水曜日

上野公園の桜

この前の休みの日に、上野公園に遊びに行って来ました。上の写真はその時に撮ったしだれ桜です。

そしてもう一枚。



今世間は自粛モードですが、休日ということもあって、それなりに花見に来ている人達は居ました。

まだ早いかな、と思いつつも、来てみたら意外と咲いていました。

下手したら上野公園の桜は今週末には満開を過ぎてしまうかもしれません。


それにしても、暖かくなってきて、日中も眠くて仕方ありません。




大地震の後は、福島の原発が心配な毎日ですね。

一体どうなるのでしょうか。

国の対応は頼りないですし、東電の情報も公開されていない部分が多いように思え、苛立つ気持ちもあります。


しかし現場で作業している人達には本当に頭が下がります。



とはいえ、いつまでも自粛していても日本はますますダメになってしまいますから、

みなさん元気を出して行きましょう。

2011年3月16日水曜日

明日のライブはキャンセルです

当然の事と思いますが、明日予定していたライブはキャンセルになりました。

きっとこの時期に来ようと思って下さる方は非常に少なかったでしょうが、一応知らせておきます。


このライブだけでは無くて、色んな仕事がキャンセルになってきて、僕としては辛いところです。
ですが、余震もまだ続くでしょうし、交通機関もまた突然ストップするかもしれません。
賢明な判断だと思います。

こういう時、会社員の人はやむなく会社を休んでも給料は支払われるのでしょうか?
そうだとしたら、羨ましいですね。
個人事業だと仕事がなくなると収入減に直結ですからね。


しかし今回の地震では、健康面でも住居などの点でも特に損傷は無いので、わがままは言えません。


被災者の方々、何と言って良いのか分かりませんが、共に日本を再興して行きましょう。

2011年3月14日月曜日

大地震の日‐2

川崎で一夜を明かす事を僕は考えていたのですが、他の人はどうしても家に帰りたいという人もいて、いかにタクシーを捕まえるか、など相談しました。

実際店もタクシーを呼ぶサービスをしていたのですが、予想通り捕まらないのでした。


その間、実家の武蔵小山で待機している母に車で迎えに来てもらう案も考えましたが、あまりの渋滞の為それも見送る事にしました。


そこへ、ピアノ講師の彼氏が合流しました。
その彼は会社から貰った地図を持っていたのでした。



その地図を見て、少々驚きました。
なぜかと言えば、川崎から武蔵小山が意外に近かったからです。


普段電車しか乗らないので気がつかなかったのですが、大雑把に見て10㎞ちょっと、というところでした。
しかし、重いサックスを抱えて歩いて帰ろうなどとはなかなか思えません。
ところが、翌日に仕事があるならば歩いてでも帰らないと対応できません。
困ったものです。



そんなこんなで時間は過ぎてしまっています。
店は11時で閉めるそうで、その時刻に閉めだされるなら、その時点の9時前後の時点で動いた方が、まだ寒さもマシ、というものです。


そして店を出たは良いものの、なにか有効な策があるわけではありません。
そのうち一人は川崎の知人を頼って、50分程歩いて向かう事にしたのでした。



南武線を北に行くルートの人が2人居て、僕も普段なら乗り換えで使う武蔵小杉も途中なので、そっちの方へ歩いて、あわよくばタクシーを捕まえようという事になりかけましたが、地図でみた武蔵小山への最短ルートとは大きく外れてしまうため、僕は腹をくくって一人別れ、歩いて帰る覚悟を決めました。



この時、不謹慎ながら映画の1シーンのようだと思いました。
こういう時、テロップとかで「午後9時13分、○○、××と別れる」
なんて出るんだろうな~、なんて。



その後、南武線を北に行った2人とは別の2人は海老名方面で、はぐれてしまったようなので安否は今も分かりません。
しかし、きっとどこかで夜を過ごして、何とか翌日帰宅している事を願います。




さて、道はあまり詳しく無いのですが、さっき地図で見た限り、国道1号線をひたすら北に向かえば五反田に着く事が分かりました。

五反田の南西あたりに武蔵小山がありますから、とりあえず北上して適当なところで西に向かえば良いわけです。



10㎞ちょっとは車だと近いですが、歩くにはなかなかの距離です。
疲れがあまり出る前になるべく歩いてしまおうと思い、楽器を担いで歩ける最速の速度で歩きはじめました。


すると、たくさんの人たちが同じように歩いていたのでした。
これもテレビで見たシミュレーションと同じです。


ところが、ほとんどの人は反対方向の南を目指しているので、狭い歩道を歩くのは難儀です。
国道1号線が歩行者でこんなにあふれる事は想定外なんでしょうね…。


車道を見ると、全く動く気配の無い車が、もうすでに諦めたのか、誰もクラクションを鳴らさずに行儀よく列をなしていました。


とにかく、遅れて入ってきたメールを確認して「地下鉄復旧」なんて関係ねーよ、なんて心の中でつっこんだりしながら多摩川を越えて東京都大田区に突入。


そのまま環8を越え、環7と交わったところで、かすかな記憶を頼りに西へ方向転換。
ここで、大量の対向歩行者からは解放されました。


しかし、ここから少し上り坂になるのです。
肩がサックスの重みで痛くてしかたありません。

既に左右何度も肩を換えながら、休憩は一度だけコンビニで飲み物を買って済まし、とにかく疲れが出てくる前になるべく歩いてしまいたかったのです。


環7を歩いてしばらくすると、実家の住所の品川区に入りました。
ここで少しホッとしました。


余裕が出てきたのか、開店している店をのぞきながら歩いていると、テレビを見ながらのんびりと酒を飲んでいたりするので、なんだか非日常の中に日常を見た気がしました。


そのまま進むと、中原街道と交差します。
それも記憶を頼りに北東に向かい、やがて武蔵小山の道路標識が見えたところでおなじみの景色が見えてきました。


もう肩も足も痛かったのですが、ここまでくれば安心です。


メールをしていたのですが届いておらず、実家のインターホンを鳴らした時にはビックリされました。
まさか歩いて帰ってくるなんて思いもよらなかったみたいです。


家に着いた時刻は12時半頃だったので、3時間くらいかかった事になります。
携帯に万歩計がついているので確認してみると、歩いた距離は約13㎞、歩数は2万歩ちょっとでした。


まだこの時点では災害の全容は全く分からなかったのですが、
とりあえず実家に辿り着くことができて良かったです。


持ち歩いたサックスには余計愛着が沸きそうです。





終わり

2011年3月13日日曜日

大地震の日-1

未曾有の地震、津波が特に東北地方を中心に日本を襲いましたね。

みなさんは無事だったでしょうか?

宮城に住んでいる友人もいるのですが、連絡が取れなくて心配です。


しかし、以前テレビで大災害のシミュレーションを見たことがあるのですが、本当にその通りになりましたね。都市というものがこんなに機能しなくなるなんて、今更ながら驚きました。



3月11日金曜日、地震が起きた時、僕はラゾーナ川崎でレッスン中だったのです。
揺れ始めた時は、生徒さんも豪胆な人なので、「大丈夫、大丈夫。」
と言っていましたが、だんだん強くなる揺れにただならぬものを感じました。

ひょっとして、ラゾーナもくずれるのか?
と思った瞬間、とりあえず大事なサックスを手に取り、部屋の外に出たのです。

間一髪、立て鏡やコート掛けが倒れてきて、中に居たら僕も楽器も大ダメージを受けていました。
しかし、震度5強の揺れの中、サックスを首に下げていては、壁に捕まって立っているのがやっと。


顔が青くなりながらも、揺れが収まった瞬間に生徒さんとまずはサックスをケースにしまい、コートとバッグを身につけ、散乱した書類はひとまず捨てて外に逃げたのでした。
こんなにノンビリ支度なんかしていて大丈夫かな?と思いましたが、大事なサックスを放っていくわけにもいかず、もっと強い揺れが来たらひょっとしたらアウトか…なんて事が頭をよぎりました。



そして余震がひたすら続く中、外で避難をしていたわけですが、地震が起きてから約2時間後の夕方6時前くらいに、同じ講師の4人とともに、とりあえず動き出しました。

当然電車は止まっているだろうとは思いましたが、確認の為人のごった返す改札に向かうと、シャッターが下りていて「終日運転見合わせ」の張り紙が。
しかも、翌日も復旧する保証も無いわけです。

とはいえ、バスとタクシーにはものすごい行列ができている上、一向に来る気配もありません。


この時点で、尾久(荒川区)に帰るのは完全にあきらめなければなりません。
現実的に考えて、川崎周辺で一夜を明かすのが良いと考え始めました。
しかし一体どこで?

当然のごとく、近くのホテルは満室でしたし、きっとネットカフェも満席であろう事でしょう。
さらに、公共の施設を開放している、という情報もメールでもらいましたが、土地勘の無い川崎で、それがどこにあるのかもわからず、交番さえなかなか見つからないのでした。


もう日も暮れていて寒かったので、とりあえず営業している店で腹ごしらえをする事にしたのでした。
あわよくばそこに朝まで居られないか、と思ったのですが、店員は頑固に11時で閉めます、と言うのでした。
さてどうしたものか、講師同士で自己紹介もしつつ、また相談を始めたのでした。

こういう差し迫っていながら、正解の無い事柄から物事を選択していくのは大変です。
政治家の人は常にこういう状況に身を置いているのでしょうか…。



つづく

2011年3月8日火曜日

3月16日にライブやります~。

3/16 水曜日

外苑前 Zimagine
http://www.radio-zipangu.com/zimagine

Royal Bossa Trio

飯田 竜司:Gt
安部川 純一郎:Ts
田中 さとこ:P
仲石 裕介:B
吉川 昭人:Ds

チャージ2000円(ドリンク別)



相当久しぶりにこのバンドでライブやります。
僕が参加するのは、1年半ぶりくらいかな?

とにかく、今まで何度か演奏した事のある、外苑前のZimagineでのライブです。

このバンドは、リーダーの飯田竜司のオリジナル曲ばかりやるバンドです。
キャッチーなメロディーとは裏腹に、キーや構成などが難しいのです。

ドラムの吉川昭人君はバークリーも同時期で、歳も同じなのですが、会うのも久しぶりです。
彼はこのバンド初参加なので、きっと大変だろうな…。


何はともあれ、良い音楽をやりますんで、是非是非来て下さいね!

2011年2月23日水曜日

e-Tax ねえ…

また前回の投稿から間が空いてしまいました。


個人事業のみなさん、今年も確定申告の季節がやってきましたね。

毎年気になっていたe-Tax(インターネットでの確定申告)を今年は頑張ってやってみる事にしました。



まず最初にする手続きは、住民基本台帳カードを取得する事です。
色々電話で聞いてみたりしたのですが、結局荒川区役所で申請するのが一番楽な事がわかり、都電荒川線で20分ほどコトコトと行って来ました。

混んでいた事もあり、なかなか時間がかかります。

ようやく手続きの全てが終わり、住民基本台帳カードを取得。
次は、そのカードに電子証明書の機能を付けてもらわなければなりません。

そんなわけで、約1時間かかりました。
料金は合計1000円なり(住基カード500円+電子証明書500円)。


この日は運転免許証の更新もしたかったので、余裕を持って家を出たはずが、時間がギリギリになり若干イライラしました。

ちなみに運転免許証はゴールドになりました!
ペーパーだけど…。



その次は、ICカードリーダライタという物を電気店で購入しなければなりません。
メーカーなどによる違いなど、把握するのにまた面倒でしたが、デザインも考慮してソニー製に決定。

このICカードリーダライタ、電子証明書を読み込む以外ほとんど使い道が無いのがまたイタいところです。
ちなみに他に使えるのは、スイカなどの残高を確認できる事と、一部のネット商品を電子マネーで購入できる事です。てかそんな機能いらない。

ちなみに金額は約4000円。
この時点で、5000円の控除なんて吹き飛ぶくらいの投資です。




さて、第3のステップは、このICカードリーダライタを設定しなければいけません。
起動用のプログラムをダウンロードしたり、さらにはパソコンにFelicaという機能が付いている場合、その機能を停止させないと使えないのです。

しかし、なかなか上手くいかず…。かなりの時間と労力を費やしました。
この時点で、パソコン音痴の僕としては、面倒すぎてかなりイライラの極致に来ていたのでした。




さあ、次のステップにまいりましょうか。

とうとう申告!
と行きたいところですが、国税庁のHPでまたまた手続きが待っています。

プログラムをダウンロードしたり、色々と登録などしなければなりません。
この際にも、すんなり行かず、調べてみると、パソコンのある機能(確かポップアップがなんたらかんたら…)をoffにしなければならない事がわかり、無事解決。




もう相当うんざりしていました。
きっと読んで下さっている方もうんざりしている事でしょう。

しかし、これでようやく電子申告ができるようになったのです。もう少しです。


経費などを計算して所得を打ち込んで行きます。
数値を入れて行けば、自動で税金を計算してくれるので楽です。
さすが、と思いつつ、この程度の計算は電卓で1,2分でできるので、正直あまりありがたみも無いのです。

しかし、もうここまで来たらもう終わりは見えています。
そして何とか終了し、データの送信へ…!!!


なにやら、確認ボタンが出ています。
「?」と思いつつもクリックしてみます。

第1表送信、第2表送信、源泉徴収票免除…、
ふむふむ、さすが電子申告。






??



???



収支内訳表郵送????




な、なんで?
なんで電子申告なのに郵送の項目がある?


今まで我慢してやって来た事は一体何だったのでしょうか。
ここまで苦労して、未だに完成しないとは、国税局もなかなかやってくれます。




感想:普通に書類の申告の方が100倍楽



こんな煩雑な申告が広がるわけ無いと思いました。

みなさん、期限を過ぎると遅延金が発生するので、確定申告は早めに!

2011年2月2日水曜日

HPができました!

ずっとブログだけで済ましていたのですが、ホームページができました!
もちろん自分で作れるはずもなく、作ってもらいました。
ありがとうございます。

思い起こせば、バークリー音楽大学に在籍していた時に最初のHPをこれまた作ってもらって、それはそれでお気に入りのHPだったのですが、何かがおかしくなり、更新不能になってしまったのです。
それを機にHPを解約してブログにしたわけですが、ブログだけでは不便な事もあり、HPも再開します。


それにしても、昔のHPに載せていたエッセイのデータもパソコンの故障と共に消えてしまったのが残念でなりません。
当時のエッセイというのももう書けないですからね。
感性が大分変ったと思います。これを成長と呼ぶのでしょうか…。


HPで主にライブなどの宣伝をしようと思いますので、そちらも合わせて是非ご覧ください。
と言ってもまだこれからのライブ情報は載せていないですが、すぐにアップしますので。


HPはこちらから!
http://junichiroabekawa.web.fc2.com/

2011年1月30日日曜日

明日のライブ

明日のライブを、今日の深夜に投稿します…(ちょっと遅すぎるだろ!)。


福円、まるもグループ

豊田 ラソンブル 19時スタート

福円 斐雄(Vo)
まるも(Vo)
他Vo2名

蛯名:P
安部川:Ts
久末:B
飯島:Ds




ところで、昨日32歳になりました。
年を重ねるほど、1年が短く感じると言いますが、本当にその通りだと思います。
特に社会に出て戦っていると(?)すぐですね。

…多くの方よりもストレスの少ない生活を送っていながらこんな事言ってすみません(汗)。

今年の目標は何にしましょう。
去年の目標も、一昨年の目標も達成できなかったので、今年はあえて志の高い目標は立てないでおこうと思います。

では、32歳も頑張って生きて行こうと思います。

2011年1月20日木曜日

5サックスオーケストラ初ライブ

この前ライブをした神楽坂のシャンゼリーゼ、レトロな雰囲気がたまらない良い店でした。

店自体はシャンソンの店なのですが、今回はジャズでほっとしました。
もしシャンソンだったら、どうやってサックスで吹けば良いんだろう…、と密かに心配していたのでした。

Voのスミレさんの人徳でお客さんも沢山来て下さいました。
それにしても、ベースの江藤さんは面白い方です。
ライブが終わってからお酒と焼き鳥をご馳走してくれました。



さて、去年の暮から活動を再開した5サックスオーケストラですけれど、今年の初ライブがあります。
先月はコラボレーション企画でしたが、久しぶりのワンマンライブです。
それにしても、曲を思い出すのが大変です。


1月26日(水曜日)
錦糸町 アーリーバード  20時スタート


5サックスオーケストラ

小形 昇:Ss
鈴木 千世:As
安部川 純一郎:Ts
小池 智子:Bs
加藤 亮:Bass sax

http://e-birdmusic.com/

チャージ3000円


今回は、数年前に僕がアレンジしたテイクファイブもやりますので、是非いらしてくださいね!
 

2011年1月13日木曜日

18日は神楽坂のシャンゼリゼで

18日(火曜日)は、僕にとっての今年初ライブなのですが、
神楽坂にあるシャンゼリゼ、という店です。

この店は初めて行くのですが、HPの様子からすると、シャンソンのお店ですね。
1月のスケジュールが載っていないけど、大丈夫でしょうか…。
以前拝見した時には載っていたのですが…。

スミレ:Vo
安部川 純一郎:Ts
神村 晃司:P
江藤 勲:B

http://www.geocities.jp/shanson1977s/


ベースの江藤さんは、たまたま知り合ったのですが、
かつては「ブルーライト横浜」などに代表される歌謡曲などのバックで弾いていたスタジオミュージシャンだった方です。
日本で初めてエレキベースを仕事にしたという話です。

他の方々は初めて会うのですが、良いライブになれば良いと思います。

お暇な方は是非いらして下さい。

2011年1月5日水曜日

尾久散歩-8




最後にJR尾久駅前の交差点です。

尾久駅自体は北区にあります。

ここら辺は北区と荒川区が複雑に入り乱れている地域です。


そしてこの道は明治通りです。


明治通りといえば、東京の主要幹線道路として有名ですね。

ところが、写真はまだ賑やかなところを写してあるのですが、本当にここら辺は何も無いです。

天下の明治通りも北の果てはとても寂れているのです。


夜改札から出てきて、煌々と光っているのは小さいパチンコ店、スタミナラーメン、中華料理屋、飲み屋
数軒…くらいなものですよ。


そんな渋い街に住むのも悪くないな、と思いながら自宅に帰って行ったのでした。



尾久散歩完。


今回の散歩の歩数:約7000歩
歩行距離:4.4キロメートル
今日費カロリー:210kcal
脂肪燃焼量:30g

尾久散歩-7



何だか分からない店。



この写真も見にくいですが、店頭には左の翼竜のミイラみたいなオブジェの他、数々の怪しいミイラが飾ってあります。



やはり夢と希望を与える荒川遊園地の近くには、違った角度から夢を与えるこのような店が望まれるのでしょうか。



それともただの店主の物好きか…。

尾久散歩-6



これぞまさに尾久アート。

先ほどの荒川遊園地本園の近くにあるプールです。

ここも夏は子供で賑わいます。

この茫漠として、大らかななのが良い感じです。
愛嬌もあるといえばありますが、何気に目が点で怖いです。

左の緑のキャラクターは、何か祈りを捧げているようにも見えます。
一体何を願っているのでしょうか…。

尾久散歩-5



そしてみんなの憧れ、荒川遊園地に到着。
ここは既に西尾久です。

未だに輝くクリスマスツリーとイルミネーションが、より一層幻想の世界へ誘ってくれます。

土日は親子連れで非常に賑わい、ここの園前広場では大道芸人達がその芸を披露しています。

区営の遊園地というのはここしか無く、とても貴重な所です。
大人でさえ入園料が200円ですから、本当に格安ですが、大人が楽しめるアトラクションが一つも無いのもまた味を出しています。

花見の季節には、おじさん達が酒を持ち込んで敷地内で花見をしています。

尾久散歩-4



都電の道から北に向かうと墨田川があります。


荒川区なのに荒川よりも隅田川の方が近いのです。


先ほどの尾久橋通りから川沿いの道を歩いてみたのですが、堤防がジャマをして全く川が見えませんでした。

我慢して歩く事約10分、ようやく開けた所に出ました。


夕暮れ時の墨田川。
春は桜が綺麗な事でしょう。

尾久散歩-3


テツみたく撮ってみました。

東京都に唯一残る都電の荒川線の熊野前駅。
よくテレビなんかでも取り上げられて出てきますね。

基本的には緑色の車体が多いのですが、この時は何故か黄色と白でした。


この荒川線はたまに使うのですが、町屋、王子、巣鴨、大塚など、意外と便利なところを通っていて、料金も一律160円と安いです。

ただし、一両編成という事もあって、常に混んでいるので、JRを使って行ける駅にはそれを使う方が快適です。楽器なんて持っていると本当に邪魔くさくてしかたありません。

都電が走る道路、というのも良いものだと思います。

尾久散歩-2



ていうかカメラがしょぼ過ぎて画像悪!

次に向かったのはさっきの熊野前商店街と平行して走る、尾久橋通りという大通りにある店。


今日はまだシャッターが降りていましたが、このウィンドウだけは開いてました。



オモチャ屋さんだと思われますが、何回か覗いても本当のところ何屋なのかは不明。

ウルトラマン、仮面ライダーにはじまり、萌え系のフィギュアまでそろえる強者です。
明らかに尾久の街とは調和していませんが、この主張は買います。

尾久散歩-1


明けましておめでとうございます。

2011年が始まりました。さて、今年はどんな年になるでしょうかね。

仕事始めは昨日だったのですが、今日は休みだったので、尾久を散歩しました。

散歩はちょくちょくするのですが、尾久を廻ったのは久しぶりです。

今回は頑張って、携帯写真ながら画像も載せてみたいと思います。



早速左の写真。

最初に向かったのは、東尾久にある熊野前商店街です。

この商店街は、徒歩圏内の商店街の中で一番賑わっています。

何でも80年代くらい?に、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!!」で取り上げられた事があるらしく、その時のキャッチコピー「ここに来れば幸せになれる」というのは今でも根付いている感じです。

今日は年始で人が少なかったですが、自転車のおばちゃんのピンクのジャケットが良い感じです。
家は西尾久なので、東尾久といえば隣町です。

西から東という事で、東下りと相通じるものがありますね。

とはいえ、実際は東尾久の方が賑やかなので、東上りか…。


ここで、うまくブログに写真を載せるやり方がわからないので、写真1枚につき投稿一つとさせてもらいます。
最近URLもここにコピー出来ないですし、使いにくいブログなのかもしれません…。