2009年12月3日木曜日

パソコンがおかしくなってしまいました-2

パソコンが起動しなくなってしまって、すごく焦りました。

大事なデータが沢山入っていましたからね。

それに、バックアップは取っていなかったのです。
何故かって?

それは、外付けハードディスクのどれを買えば良いのか分からなかったからです…。
電気店に行くと、無数の似たような類の商品があるので、嫌になってつい買わず仕舞いでした。

しかしいくら頑張ってみたところで、起動する気配は見えません。



これはすぐにでもパソコンを買うべきかとも思いましたが、もう一度部屋を調べてリカバリーソフトを探してみたのです。

このパソコンの購入時の2002年にはアメリカのボストンに留学していて、当然アメリカで買ったわけですが、帰国などのごたごたでどこに行ったのかわからないものがいくつかあるのです。
その中の一つにリカバリーソフトが…。


しかし、とうとう見つかったのです。
あ~良かった。

そしてデータ紛失を覚悟して、windowsを再インストールしてみたのです。
そうしたらとりあえず回復しました。あ~またまた良かった。

しかし、アメリカで買ったものですから、日本語のソフトをインストールしても、細かいところは全部英語です。あ~面倒くさい。


とりあえず動くようになったものの、全ての動作がとても遅く、ファンもやたらと回ってうるさいので、どちらにしろ寿命のようです。
来年になったら新しく買おうと思います。


今回の事件で一番痛いのが、楽譜のデータが飛んでしまったことです。
オリジナル曲は、ほとんどプリントアウトしたものは確保しているんですが、いづれにせよまた打ち込まなければなりません。

それに、写真のデータが無くなってしまったのも痛いです。
アメリカ時代の写真のほとんどを紛失してしまいました。

誰か、僕の写っている写真を持っていたら送ってください。
よろしくお願いします。

0 件のコメント: