2009年8月29日土曜日

マイケル・ジャクソンのイメージ曲

昨日、今日でマイケル・ジャクソンをイメージした曲が完成しました。

一体なぜこういう曲を作ることになったのか忘れてしまいましたが、とにかく出来ました。
しかもリクエストされたように、一応バラードです。

この曲は、今まで僕が作った事の無い、新しい感じです。
できばえにも満足です。
こんなに早く演奏してみたい新曲は初めてです。


未だにドラクエモードからは一向に抜け出られませんが、一度作曲モードになるとアイデアが出てくる出てくる。
まあそんなに頻繁に作曲はしていないですから、アイデアが蓄積されているんでしょうね。

この新曲「Mr.M・J」、タイトルは安易かもしれませんが、分かりやすくて良いと思っています。
いつもは作曲そのものよりもタイトル付けに時間がかかるのですが、今回は逆でした。
これ以外のタイトルは考えられません。


そしてこの新曲を初披露するのはこのライブです。


9月11日(金曜日)
錦糸町 アーリー・バード  20時スタート
http://e-birdmusic.com/index.html

安部川 純一郎:Ts
陽太:P
仲石 裕介:B

チャージ3000円


是非是非いらして下さい!!!



そう言えば、選挙が近づいていますね。
土日は仕事なので、選挙に行けないかも…。
これは社会人としてまずいですね…。

しかし、このまま風の吹いている政党が政権を握りそうですね。

人生においても、このいつ来るか分からない風を掴めるようにしたいものです。
いつ来ても良いように、常に備えておかないといけないですね。

2009年8月19日水曜日

22日はソフィア

8月22日は八王子のソフィアでライブをします。

最近ここでは毎月やっていますが、9月は出来ませんので、次はちょっと先になってしまいます。


八王子 ソフィア
http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/
20時スタート

陽太:P
安部川 純一郎:Ts
古川 靖久:Gt

ミュージックチャージ無し


今回はベースは居なくて、ピアノ、サックス、ギターというチャレンジングな編成です。
以前一度やったんですが、その時の経験をふまえてより良い演奏ができるはずです。
古川君に会うのは久しぶりですが、キャラクターも演奏も特徴的なプレイヤーです。

是非聴きに来て下さいね。



8月は割りとライブの多い月ですが、今月はこれで最後です。
9月11日(金曜日)には錦糸町のアーリーバードで僕のリーダーライブをやるので、
そちらにも是非いらしてくれると嬉しいです。

マイケル・ジャクソンをイメージした曲を作らなければいけないのですが、まだ何にも取り掛かっていません。
今は作曲モードでは無くてドラクエモードですから…。

2009年8月13日木曜日

この前はありがとうございました

この前の火曜日、Zimagineでのライブに来てくれた方々、ありがとうございました。

平日でお盆のシーズン、しかもひょっとして東京にも台風直撃か?
という不安要素は色々あったのですが、思いの他お客さんが沢山来てくれて嬉しかったです。

このバンドは本番前にもかなりリハをするので、本番が始まった頃は既に疲れ気味なんですが、
お客さんが多いとテンションが上がって乗り切れます(笑)。


今回はそんなに宣伝しなかったんですが、このブログを見て来てくれた方もいたりで、これまた嬉しかったです。
みなさん、ありがとうございます!



そして、告白しますが、只今ドラクエ9にはまっております。

DS買っちゃいました。ドラクエも買っちゃいました。
ダメ人間に陥らないように、上手くセーブしてやって行こうと思います。

しかし、通信の仕方が良くわかりません。
機械音痴はこういう時に困ります。
そうだ、PLV音楽院の学院長に聞いてみよう。
彼は僕の100倍くらいのゲーマーですから。
そういえば、「アラサー・DSまたはPSP通信の会」を作ろう、と言っていましたね。
次に行った時に、早速貴重な地図をゲットしたいと思います。

明後日はお盆で久しぶりに祖母の家に行きます。
何気にお盆の雰囲気好きです。

2009年8月7日金曜日

11日(火曜日)は北青山で

11日の火曜日には、ギター竜司が率いる「Royal Bossa Trio」のライブです。


北青山・外苑前  Zimagine
http://www.radio-zipangu.com/zimagine/

20時スタート  チャージ2200円(ドリンク別)

飯田竜司(Gt)
安部川純一郎(Ts)
田中さとこ(P)
仲石祐介(B)
香月宏文(Ds)

仲石君以外の4人はバークリー出身という、バークリー率の高いバンドです。
前回同様オリジナルで固めるようですが、よりスムーズに良い演奏をしたいと思います。

聞きやすいけど難しい曲が多いので、ミュージシャンにとっては結構試練です。
フラットが5つの曲は、もっと簡単なキーに変えてくれました!
あ~助かった。


お暇がある方は、平日ですけど是非お越し下さいませ!

2009年8月5日水曜日

山形に行って来ました

山形ツアー2日間、無事に帰って来ました。

僕に取って、山形ほど遠くに車で演奏に行ったのは初めてでした。
東京からは約6時間もかかる道のりを、リーダーの中村さん一人で運転したのは凄いと思います。

それにしても、中村さん(Ds)、上野さん(P)は60歳を越えているのに、ものすごくタフです。
演奏自体も、そこらの20代、30代よりよっぽどパワフルな演奏をします。

ミュージシャンは体力勝負だな~、と改めて実感した旅でした。


8月1日(土曜日)のスペースジャムはライブハウスというより、イベントスペースみたいなところでした。
オーナー夫婦だけでなく、近所の人達も手伝いに来てくれて、カレーや打ち上げではピザ等を食べさせてもらいました。

このピザ、ちゃんと生地から作るんですよ。
そして、野菜の美味しい事。

それに、東京と違い地域の輪が強くて、和やかな感じなんですよ。
せかせかしている人もいないですし、みんなのびのびと生きている感じがしました。


そしてこのスペースジャムのオーナーは、ある会社の社長さんなんですが、
まあ音楽が好きで好きで。
一曲だけアルトサックスで参加したんですが、その他サックス類に限らず色んな楽器ももっているし、イベントを企画するのも好きみたいです。

その夜は、そのオーナーの所有する民家に泊めさせてもらいました。
土礼味庵(どれみあん)と名づけられたその別荘のような建物は、なんと室町時代に造られたようです。
その歴史ある建物を、当時のままきれいに改装して、お客さんを泊めているそうです。
この土礼味庵(どれみあん)目当てにここに来る人もいるんだとか。

こんな風情ある家に泊まったのは初めてで、旅っていいな~なんて思ったりしました。
普段味わえない感覚に浸れたりします。



2日(日曜日)はそこから車で3時間かけて鶴岡というところのライブハウスへ。
バーChiC、ここもお客さんは満員御礼で良かったです。

この店はかなりお洒落な店で、マスターも意外に若かったのが驚きでした。
商店街の中にあるんですが、周りはちょっとシャッター商店街のような感じで心配ですが…。


そして、そのライブが終わってすぐに東京目指して出発したのです。
夜中の12時までに高速に乗れれば1000円で帰れるので急いだんですが、
インターはちょっと遠くて残念ながら間に合いませんでした。
けれども普通よりは安く済んだようで、料金システムは良く判りません。


夜通しまた中村さんが運転して、朝8時過ぎに東京に着きました。
僕はそこから通勤ラッシュの中をクタクタになって帰りました。


このツアーで中村さんにアドバイスももらったし、なにより楽しくてよい経験でした。
これでもっと良い演奏が出来そうな足がかりを手に入れました。

11月には新宿のピットインライブに参加させてもらえるようになったので、それも頑張りたいと思います。