2009年7月15日水曜日

ようやく終わりました

先ほど、ようやくFF4が終わりました。

完璧にやり込んだわけでは無いですが、もう満足です。

最強の裏ボスを倒しました。
なんだか、ゲームでこんなに達成感を感じる自分て、ある意味凄いと思いました。


それにしてもこの最強のボス、レベルが99でほぼ最強の装備なのに、必ずしも勝つ事が出来ないという「設定おかしいんじゃないの。」と突っ込みたくなるくらいの強さ。

忍耐力と運が支配する、まるで現実世界での勝負のようです。
僕は2回目で勝てたので、勝率5割です。
でももうやりません。


途中で飽きて辞めてしまう人は、こういう喜びは味わえないですね。
僕だって、完全に飽きていていつまでこれをやるんだろう、と自分と戦っていましたからね。
こういうところは、大学で学んだ事が役に立ちました。

バークリー音楽大学に行く前の普通の大学の勉強、もしくは入学試験で身に付いた事は、
「つまらない事でも我慢してやる。」
ですからね。

必ずしもそれで達成感を得られたわけではないですが、
楽して生きるよりは喜びは大きいと思います。


それにしても疲れました。
もうしばらくはゲームはやりたくありません。

これで読みたかった本がようやく読めます。

0 件のコメント: