2009年5月17日日曜日

13日は

ちょっと遅くなってしまいましたが、13日のライブにに来て下さった方々、ありがとうございました。

ブルース・アレイはジャズのライブハウスにしては結構広い方なんですが、ほぼ満席になるあたり、アオイさんの人望は本当に凄いな~、と思いました。

バークリーを卒業して以来、こういう大きな編成で演奏したのは実は初めてなんです。
少人数の編成で自由に吹くのに慣れていたので、ちょっとドキドキでした。
しかしサックスの譜面は、ソロ以外の箇所もコード進行だけ書いてあって、自由に吹けるところも多くて助かりました。

それにしてもバックのミュージシャン達の素晴らしさと来たら!
こういうライブに参加させてもらえるのは本当に嬉しいです。


実は1曲、アルト・サックス用の譜面が混じっていて、何とかテナーに移調して吹いた曲がありました。
空き時間が結構あったので、音符は覚える感じで乗り切りましたが、これも結構ドキドキでした。
こうやって経験値が上がって行くんですね(焦)。




ちょっとサックスマニアにしか判らない話をします。
最近知り合いからまたマウス・ピースを譲ってもらったんです。
ずっと使っていたメーカーと同じオットリンクなんですが。
これは番号が以前のよりちょっと小さくて、少しコントロールしやすくなりました。

ずっと使っていた金具(リガチャー)が合わなくて、買うのもなんだし部屋に転がっていたフランソワ・ルイという針金みたいなものを使用する事にしました。
これ、見た目があんまり好きじゃないんですが、使いやすいので、しばらくはこれで良いや…て前回はこのパターンで10年間そのままでしたけどね。

という事で、楽器は隅から隅まで一新してしまったのです。
なんだか寂しい気もしますが、前に進んで行かないといけないですからね!


さて、今週末にもライブが2つあるので、頑張って行きたいと思います。

0 件のコメント: