2009年4月7日火曜日

この前のライブ

4日のライブに来てくださった方々、ありがとうございました。
リーダーライブは昨年の12月以来ですが、とても楽しかったです。

どのライブも色々学ぶ事は多いですが、リーダーの時は特に感じますね。
演奏以外の事にかける労力も多いですし。


今回の新曲、曲名は迷いに迷った末、「After the Rain」になりました。
ブラジリアン風にしたかったのですが、結局ジャズ系のミュージシャンのトリオだったので、ジャズでやるボサノバになってしまいました。
僕も具体的なベースラインとかリズムパターンとかは指示できないですからねえ。

しかしこの曲を気に入ってくれたお客さんもいて、最後のアンコールに、「あの新曲がもう一回聞きたい。あれは良い曲だ。」
と言ってくれて、すごく嬉しかったです。
なかなかそこまでオリジナル曲を気に入ってもらえるのは難しいですから。


そして今回は鈴木アントンさんがアルト・サックスで2曲参加してくれました。
アントンさんはマルチプレイヤーで、サックスに関してはソプラノ、アルト、テナー、バリトン、バスを吹きこなし、さらにはクラリネット、フルートまで吹けるのです。
羨ましい…。

僕も他の楽器を買って練習すれば良いのですが、テナー・サックス以外を吹いても面白くないんですよね…。
でもソプラノ・サックスくらいはもう少し吹けるようにしておかないと。


またリーダーライブもそのうちやりますので、是非またいらして下さいね。

0 件のコメント: