2009年4月24日金曜日

明日はソフィア

告知が直前になってしまいました。

明日は八王子のソフィアでライブです。


陽太:(P)
安部川 純一郎:(Ts)
岩佐 周平:(B)

20時スタート チャージ無し
http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/



最近、テレビで昨年9月に起きたリーマン・ブラザーズ崩壊の特集をよくやっています。
そういう番組はなるべく見ておきたいです。

金融崩壊について知れば知るほど、複雑な思いです。
リーマン・ブラザーズには居ませんでしたが、アメリカなどの留学から帰って来た知り合いは、そういう外資の金融業界に就職する人も多いのです。
他に出てくる有名な会社も、友達や知り合いが働いていたりするので、余計に身近な問題です。

そういう人達は、景気の良い時はちょっとビックリするくらいの年収を得ているようでした。
その分仕事はきついようでしたが、単純に羨ましいな~、なんて思っていました。


しかし、ここでも栄枯盛衰なのでしょうか。
人間の本質というものを考えさせられます。
人間の欲というものは解放されたが最後、行き着くところまで行かなければ満足しないようです。
行き着く先には崩壊が待っていたというのに…。

ブッシュ政権の見通しの甘さ、というのも垣間見れます。
ブッシュ元大統領は、歴代最悪の大統領の一人でしょうね。


まあ僕なんかは、好きな音楽が出来る、というだけですごく幸せなものです。
これで景気の良い時の金融業界の役員くらい稼げたら言う事無いんですけどね。
という贅沢は禁物です。

2009年4月17日金曜日

雨の侵入者

この前雨が降った時、出たんです。


何が出たって…




ムカデがです。



見た瞬間体が硬直しましたね。
しかもかなり大きい奴。
僕の部屋の出入り口のふすまと壁の間をするりと…。

今思い出しても寒気がします。

殺虫剤で弱らせて、ホウキとちり取りで外になんとか逃がしたんですが、
本当に気持ちが悪かったです。

後で調べて判ったんですが、どうやら大ムカデらしく、かなり強い毒がある、との事。
ああ、噛まれなくて良かった。南無阿弥陀仏。

部屋には早速防虫剤を仕込んでおきました。



ムカデはムカデで、分解者としてちゃんと地球の役に立っているじゃないですか。
人間に近づかなければ良いのに…。

ムカデは毒もあり、害虫に指定されていますが、
その他に不快害虫というのが居ますよね。

特に人間に害をなすわけでは無いのですが、気持ち悪いとして駆除される害虫。
害をなすどころか、人間に取って有益な虫も含まれます。
こんな虫達は可哀想です。
まあ僕も決して好きではありませんけどね。

ただ不快害虫という分類は現代に出来たらしく、元々進化の過程で人間の脳に組み込まれたものでは無いようです。
都会に住んでいれば、そんなに虫と接する機会は無いですからね。


しかし気持ち悪いのはどうしようもありません。
あんたら、地球の役、ひいては人間の役に立っているのはすごく判るけど、あんまり近づかないでくれよ。
特にムカデ君。
君は絶対侵入禁止。

2009年4月7日火曜日

この前のライブ

4日のライブに来てくださった方々、ありがとうございました。
リーダーライブは昨年の12月以来ですが、とても楽しかったです。

どのライブも色々学ぶ事は多いですが、リーダーの時は特に感じますね。
演奏以外の事にかける労力も多いですし。


今回の新曲、曲名は迷いに迷った末、「After the Rain」になりました。
ブラジリアン風にしたかったのですが、結局ジャズ系のミュージシャンのトリオだったので、ジャズでやるボサノバになってしまいました。
僕も具体的なベースラインとかリズムパターンとかは指示できないですからねえ。

しかしこの曲を気に入ってくれたお客さんもいて、最後のアンコールに、「あの新曲がもう一回聞きたい。あれは良い曲だ。」
と言ってくれて、すごく嬉しかったです。
なかなかそこまでオリジナル曲を気に入ってもらえるのは難しいですから。


そして今回は鈴木アントンさんがアルト・サックスで2曲参加してくれました。
アントンさんはマルチプレイヤーで、サックスに関してはソプラノ、アルト、テナー、バリトン、バスを吹きこなし、さらにはクラリネット、フルートまで吹けるのです。
羨ましい…。

僕も他の楽器を買って練習すれば良いのですが、テナー・サックス以外を吹いても面白くないんですよね…。
でもソプラノ・サックスくらいはもう少し吹けるようにしておかないと。


またリーダーライブもそのうちやりますので、是非またいらして下さいね。

2009年4月1日水曜日

4月4日(土曜日)はアーリーバードで

先週土曜日の「ぐりふぉれ屋」に来てくれた方々、ありがとうございます。
思ったよりも小さい店でしたが、ママさんの強烈で愉快なキャラクターが面白かったです。

フラセルマーク6は、やはり良い感じです。
まだ完全に慣れているわけでは無いですが、コントロールしやすく、マーティンよりもはるかに楽に音が通ります。
「ぐりふぉれ屋」では音の返りがほとんど無く、自分の音量がどのくらい出ているのか全く判らなかったんですが、来てくれたお客さんによるとかなり響いていたみたいです。



話は変わるのですが、4月4日(土曜日)は錦糸町のアーリーバードでリーダーライブをやります。
20時スタート
3000円 ワンドリンク付き
http://www.geocities.jp/earlybird_mmp/05.htm

安部川 純一郎:Ts
杉山 貴彦:P
細谷 紀彰:B

ピアノの貴彦君とはかなり久しぶりの共演です。

ギターの竜司君に影響されて、ブラジリアンぽい曲を作曲しました。
まだタイトルが決まっていないのですが、なかなか気に入った曲に出来上がりました。

お時間ある方は是非是非来て下さいね!