2009年2月26日木曜日

確定申告終わりました

今年も確定申告の時期ですね。

僕は昨日無事に終わらせました。
去年やり方を覚えたので、今年はかなりスムーズに行きました。

試算してみて一番驚いたのが、交通費です。
年間こんなに交通費に割いているのかと思うと本当に驚きです。

ネットでできる確定申告もあるみたいですが、案内を読むのも面倒です。
それに何か特別な手続きが必要なようですね。
そんなめんどい事は嫌いなので、何かあれば直接税務署に行きます。

しかし、今後はそのe確定申告にどんどん移行していくんでしょうね…。
その内頑張って覚えなければ…。



話は変わりますが、つい2,3日前、僕が今使っている楽器の扱いが急に楽になったのです。
このサックスは相当扱い難くて、今まで散々試行錯誤して来たのです。
それが、突然嘘のように出来てしまいました。

何で出来るようになったのか自分でもちょっと判らないんです。
このやり方は前にも試したはずで、その時にはできませんでした。
悩み続けているものが何かの拍子で突然できるようになる事ってあるんですね~。

また元に戻ってしまうのが怖いので、なるべく楽器に触って刷り込んでいきたいです。
しかし不思議です。
これは夢?ではないはずです。う~ん…。

2009年2月23日月曜日

またまたソフィアで

今週の土曜日(2/28)も八王子のソフィアで演奏します。

陽太:P
安部川 純一郎:Ts
細谷 紀彰:B

http://www15.ocn.ne.jp/~n-tony/
20時スタート


今週はなんだか忙しいです。でも頑張って行きます。


今まで使っていたマウスピース(サックスの口をくわえる部分)の音色が少し変わって来たので、このライブでは新しいマウスピースで演奏してみたいと思います。
このセッティングで人前で演奏するのは初めてなので、少しドキドキします。

今まで使っていた物は古く、これがもし使えなくなってしまったら同じような物を見つけるのが難しいのです。
マウスピースは意外と消耗するんですよね…。
新しい物は個体差も少なく、またすぐ手に入るので、これで使えれば安心です。

ギターの友人には、マウスピースを変えた事による音色の変化は分からない、と言われてしまいましたが、結構違うはずです。
ちょっと渋味は薄れてしまいましたが、新しい時代の音がします。
しかしタイプは割りと近いので、自分としては許容範囲の変化だと思っています。

今までこの2つを吹き比べて、友人や生徒さん達にどちらが良いかアンケートを取ってみたところ、半々でした。こういうのはあまり他人の意見を聞くとどうしたら良いか分からなくなって来てしまうので、最終的には自分で決めるしかないですね…。


ちなみにこのセッティングで演奏します。
サックスマニアの方にしか判らないと思いますが、一応載せておきます。

マウスピース:リバイユ・ジャズモデル 8番
リード:ヴァンドレンジャバ 3半
リガチャー:フランソワ・ルイ

なんの暗号でしょうね、一体(笑)。
こういう事には元々興味があまり無かったのですが、今後の音色に影響してくるので今が研究し時ですね。
面倒臭いので、一度決めてしまったらしばらく、下手したら10年以上変えないかもしれません。


それと、来月はソフィアで演奏できないので、こられる方は是非来て下さいね。

2009年2月18日水曜日

一日で出来る事は少ない

ちょっと遅れましたが、この前ファーラウトに来てくださった方々、ありがとうございます。
お陰様で楽しいライブになりました。

新曲は、まあ何とかなった、という事にしましょう。

毎回思うんですが、リーダーのMC長いですよね。
もう少し短くても良いんじゃないでしょうかね。



最近、一日の内にやりたい事が沢山あるのですが、なかなかやり切れません。
一日ってこんなに短いのか…と痛感する毎日です。
もっと睡眠時間を削れば時間も増えるんですが、やはり眠くて…。疲労もありますし。

その中に、好きな時に練習したいな~、というのもあります。
今も色々と研究中で、試したい事も多いのですが叶いません。
バークリーの頃のように、一日中練習していると社会生活が営めませんからね。

読みたい本も多く、空き時間を見つけては読んだりしますが、足りません。


こんな感じで日々の時間は過ぎて行くのでしょうか。
これじゃああっという間におじいさんだ!

2009年2月13日金曜日

間違えました

明日の、5サックスオーケストラのライブは、19時半スタートでした。

関内といえば横浜スタジアム。
小学生の頃は大洋ホエールズのファンクラブに入っていたので、結構通った場所です。

しかし、今になって思い返すと、野球はそれほど好きでは無いのです。
昔は自分のやりたい事よりも、周りに流されていた自分。
今現在自分が生きている、とはっきり確信できるのは、自分がやりたい事をしているからだと思います。

それが良い方向に転ぶのか悪い方向に転ぶのか、人生が終わってみるまで判りませんが、
この生きている、という充実感を得られるだけでもとりあえず良しとしましょう。

明日のライブは是非聴きに来て下さい。

2009年2月9日月曜日

5サックスオーケストラの今年初ライブ

2月13日(金曜日)に、5サックスオーケストラの初ライブをやります。

関内 ファーラウト
20時スタート
チャージ2500円

http://www.jazz-farout.jp/


今回は新曲が2曲加わります。
まだ完全に覚えていなくて、何気に焦ってます。
ああ、あと4日間しかない…。

新曲とは、「トランペット吹きの休日」と「カルメン組曲」です。
どちらも万人が聞いた事のある曲で、特にカルメンは吹いていて楽しいです。
しかし、相変わらずの複雑な譜面にプレッシャーを感じます(焦焦焦)。

是非聴きに来てくださいね!


ところで、今年の目標はまだ決まりません。
特にこれといった目標が無くても良いのでしょうか。
まあ頑張って生きて行く、という事で…。

2009年2月1日日曜日

先日30歳になりました

早いもので、先日の1月28日に30歳になりました。

最近成人を30歳にしたら良い、という意見もありますが、それを採用するにしても逃れられない大人です。

しかし、僕が生まれてから地球が太陽を30回周ったに過ぎません。
変わらず頑張って行こうと思います。


今年の目標はどうしましょう。
去年のは「競争原理にどっぷりと浸からない。」というものでした。
大そうな目標を掲げたまでは良かったのですが、達成できたかは良くわかりません。
多分できていないと思います。

こんなに抽象的な目標ではなくて、もう少し具体的な目標にしたいと思います。
が、今のところ浮かんで来ません。
無理に考えずに、自然に浮かんで来るのを待つ事にします。
そのまま31歳になってしまったりして…。


「黒い雨」は読み終わりました。
なんとも言えない切ない読後感です。

あ~疲れた、というのが正直な感想でした。
しかし、原爆を受けて生きている人は、それ以上に原爆症に、戦争に疲れていたのです。
戦争反対を言うのは簡単ですが、生きるって事は一体何なんだろう…と思います。
しかしこういう事実は詳しく知って良かったと思います。

人生に悲劇はいつ起こるかわかりません。
でもみなさん、頑張って生きて行きましょうね。