2008年9月1日月曜日

あ~疲れた。

昨日は5サックスオーケストラのライブでした。
来て下さった方々、ありがとうございます。

今回は千葉のイタリアンレストランです。非常にカジュアルな店と聞いていたのですが、内装は凄く豪華。
しかも、元々オフィスでしょう、といった間取りで、特に社長室な感じのところがプライベートパーティ用でした。

このアンサンブルは吹き続けなので非常に疲れるのですが、段々慣れて来たのと、今回は2セットなのでそんなには疲れませんでした。

合間にビールを頂いてしまったのですが、最近どうも酒が弱くなったようで、2セット目は夢心地でした。
実はこの前の八王子のライブでも2セット目はもう眠くて眠くて…。
それでも演奏している自分にはちょっとビックリですけどね。
しばらく演奏中で飲むのは止めようと思いました。


ライブが終わって軽く飲みに行ったのですが、○間土間の店員がちんたらしているせいで、終電に乗り遅れてしまったのです。
店員のせいにするのは間違っていますね、後10分早く帰っていれば…。

家の最寄り駅は東急目黒線の武蔵小山という駅なのですが、目黒までならだいたい辿り着けるのです。
そこからいつも気合で歩いて帰っていたのです。
普段は楽器など荷物が多い上に結構坂が多いので、この時期は汗だくでヘトヘトになって帰り着くのです。しかし、タクシーに乗ってみれば、980円と、意外に安く帰れました。

何だか知りませんが、僕自身の貧乏性がなかなか抜けないんですよね。
お金を使う、という事自体に少し罪悪感を感じてしまうのです。
まあず~っと貧乏していましたからね(親のせいでは無く、自分のせいです)。
誰か人が居れば良いのですが、どうしても自分の為だけにお金を使うことはなかなか出来ません。
浪費するよりは良いか、と自分を納得させていますが、お金も時間も効果的に使うのは意外と難しいものです。

少なくとも、終電を逃し、目黒までしか辿り着けなかった場合、気合で歩いて帰って次の日まで疲れを引きずるより、素直にタクシーで帰ろうと思いました。
お金を使いたいだけ使ってみたいな…という願望がありますが、良く考えたら欲しい物も特に無いし、今で分相応なのかもしれませんね。

2 件のコメント:

ゆう さんのコメント...

浪費するよりも、ちょっとぐらい貧乏性でいいんじゃないでしょうか。
私は買物をする時、金額と必要性を考えてしまって、なかなかパッと買うことができません。悩んで悩んで結局買わない・・・ということが多いです。
最近、実家に行く時の新幹線だけは、時期によっては指定席を選ぶようになりました。体力的にも新幹線で立つのは辛いし。
実は私は、貯金が好き。
通帳を見てニンマリしちゃうタイプなのです。

ジュニー さんのコメント...

ゆうさんへ。

僕は買い物はあまり好きではないので、買う時は時間を短縮する為に割りとパッと買います。
服とかであれこれ悩むの嫌いなんですよね。自分の大切な時間が浪費される感じで…。

通帳を見てニンマリですか(笑)。
僕はこういう性格なので、特に意図していなくてもお金は貯まっていくんですが、通帳記入とかたまにしかしません。
実はあんまりお金に興味ないのかも…。