2008年7月12日土曜日

ピアノ伴奏を引き受ける事に…

ピアノを弾くのはとても好きなんです。
昔はクラシックピアノも習っていたのですが、そういうのは全く弾けなくなってしまいました。
サックスのレッスンでも、僕がピアノで伴奏する事も多いです。


6月のレッスンスクール発表会では、初めてベース、ドラムと一緒にピアノで伴奏しました。
これが楽しいの何のって。
サックスは、人の伴奏をする事は無いですからね。
無いものねだりを実現している感じです。

ただ、一人で普段伴奏するのと、ベースがいるのでは和音の押さえ方が全く変わってしまいます。
その為、1曲の練習にかかる時間がかなりのものになってしまいます。
この前の6月は自分の生徒の4人(正確には3人か)だけで済んだのですが、今度の9月の発表会では、他のサックスの先生の生徒の伴奏もするハメに…。
それが人件費を抑える方法なんですと。

ピアノ伴奏が楽しいとはいえ、専門の楽器では無いので、あんまり人数が増えると大変です。
しかも、前回よりも良い伴奏をしたいじゃないですか。
ピアニストからちょくちょく和音のネタを聞いているのですが、ちょっとやそっとの練習では出来ないものも多く、そういうのも今後少しずつ取り入れて行きたいですね。
今回は、前回より1段階進むのだけで精一杯です。
イントロとかももっと格好よく弾きたいんですけどね…。


しかしこれはピアノの腕を上げるチャンスです。
=自分の人生をより豊かにするチャンスです。

お陰でしばらくはサックスよりもピアノの練習量が多くなるのは必至です。
あ~サックス、特にテナーの練習がもっとしたい~!
しかし贅沢は言ってはいけません。勝つまでは!!!
って何に?

2 件のコメント:

A Girl From Osaka さんのコメント...

ジュニーさん、キーボードを弾いていた事あるじゃないですか。あの調子です。ピアノも教えられますよ。

ジュニー さんのコメント...

a girl from osaka さんへ。

懐かしい事を言いますね。
あんなインチキキーボードの演奏で何とかしのいでいたのが、今でも信じられません。