2008年6月8日日曜日

バレーボール、五輪決定

日本男子バレーボール、遂にオリンピック進出を果たしましたね。
今日はテレビで試合を全て見たんですが、素晴らしかったです。


スポーツ自体にはそんなに興味は無いのですが、スポーツ選手はとても尊敬します。
スポーツは音楽と違って引退の時期も早いですし、才能と努力が最も明確に必要なのではないでしょうか。
勝ち負けが決まりにくい芸術の分野と違って、誰の目にも明らかに勝敗が決まってしまいます。
芸術の場合は、鑑賞する側の好みも大分影響してくるので、全ての人に受け入れられるという事はほぼ不可能です。
しかし、スポーツの場合、単純に試合で全てが決まり、勝ち続ければ世界の頂点に立つのです。


逆に言えば、芸術の表現は明確なゴールというのはなかなか見つからないですから、そういった点はより大変かもしれません。ただクラシック音楽はどうも違うようですが…。
それと、僕達は他人に勝つ目的で音楽をやっているわけでは無いですしね。


しかし、16年振りのオリンピック進出を決めた瞬間を見れて本当に良かったです。
男が人前で泣くのは基本的に嫌いですが、こういう時の男泣きは胸を打たれますね。
植田ジャパン、おめでとうございます!
北京での活躍も期待しています。

0 件のコメント: