2008年5月1日木曜日

5月になりましたね

4月29日のつくばでのライブは、ゴールデンウィーク中にも関わらず沢山のお客さんにも恵まれ、とても楽しいものになりました。
しかしアオイさんはすごい人気です。
ちょっと遠かったですが、やはりそれなりに疲れました。
往復運転してくれた大森さんには大感謝です。


ライブハウス自体がすごく音が響くところだったので、サックスはちょっとうるさかったかな?
音量などに関しては誰も何も言わなかったですけど、ちょっと気になります。
音はすごく良く響くけど決してうるさくない、というのが理想の音色です。
元々僕が持っている音色は攻撃的な感じでは無いので、大丈夫だったと思うのですが…。

しかし、テナーサックスほど演奏者によって音色が変わる楽器は他に無いです。
対照的なプレイヤーを聞き比べると、同じ楽器とは思えないほどの違いを素人でも容易に感じる事ができます。
本当に不思議な楽器です。


最近つくづく思うのは、演奏してお客さんに楽しんでもらえる、という事が自分に取って一番幸せな事だろうという事です。
仕事として考えるとかなり割りには合わないですが、この生き方が一番後悔しないんだろうと思います。
まあそれは死ぬ時にならないと判らないかもしれませんが。

しかし世の中の流れは確実に逆風なのです。
音楽業界全体が段々ビジネスにならなくなって来ているのですが、ジャズはまた一段と厳しいですね。
そんな中、こんなことをしているなんて物好きだな~、と自分でも思います。
まあ僕の演奏はそんなにジャズジャズしていないですけど…。

逆風といえば、僕の世代というのはまさに就職氷河期でしたから、色々な逆風を受けています。
僕自身は就職活動などは一切しなかったのであまり関係無いと思うかもしれませんが、 そういう世の中の雰囲気というのは確実に僕の人生観にも影響を及ぼしています。
音楽を志す、というのも最初は逆風でしたからね。
その後も…。

なかなかこういう生き方が理解されない事も多いですが、本人が幸せならそれで良いか、という結論です。何が幸せかは人によって様々です。
自分の中の声に耳を傾けてあげて下さいね。

0 件のコメント: