2008年4月5日土曜日

デモ演奏終了

今日のデモ演奏に来てくれた方々、ありがとうございます。
無事に楽しく終える事ができました。

しかし、17時スタートというのは、やっぱり寒くて、指もあんまり動きませんでした。
それよりも最悪なのが、音程が合わなかったことです。

サックスはネックと呼ばれる部分と、マウスピースの差込具合でチューニングを変えるのです。
沢山差し込めばサックス全体の長さが短くなるので、音程が高くなる、という理屈です。

今日は最大限に音程を高めにセッティングしました。
しかし、それでもピアノより低かったんですよ(涙)。
ピアノ(実際はエレピ)は音程を操作できないので、ズレれば全てこちらの責任になります。

頑張りました。頑張りましたが、それでも部分的に低かったんです。
音程が合わないな~とずっと思いつつの演奏でしたが、お客さんも結構来てくれて楽しいライブになりました。
これで生徒も増えてくれるともっとうれしいんですけどね。

今日は僕が曲の構成が飛んでしまったのですが、メンバーの臨機応変なサポートに助けられてなんとかなりました。
次回のデモ演奏はもっと暖かい時期、時間帯でもっと良い演奏をしたいと思います。

0 件のコメント: