2007年10月29日月曜日

アレンジができました

サックス5人編成用のアレンジができました。

自分で言うのもなんですが、かなり気に入った出来です。
日々の仕事の合間にやっていたので、1曲で2週間もかかってしまいました。
しかし明日の締め切りまでにはギリギリセーフ。
この作品だったら、モダンジャズ嫌いのプロデューサーも納得してくれることでしょう。

実際にこの曲を演奏するのは来年でしょうけど、遂にアレンジャーデビューです。
今回はアレンジャー料が発生しないのが残念ですが、自分のアレンジが演奏される(自分も一緒にですが)のを想像すると楽しいです。


話が全く変わるのですが、最近ずっとお腹の調子が悪いです。
もうかれこれ1ヶ月くらい。
病院行けよ、て話ですが、なるべく行かないで済ましたい性質なのです。
みなさんも気をつけましょうね。

2007年10月15日月曜日

サックス5人編成用アレンジ

僕はジャズをメインで演奏しているのですが、
5サックス・オーケストラという、サックス5人だけのグループにも参加しています。
ソプラノ、アルト、テナー、バリトン、バスという編成です。
ちなみに、バスサックスというのはかなり珍しい楽器なのです。

このアンサンブルは、クラシック、ラグタイム、スウィングジャズなど、幅広く演奏します。
しかし、僕の最も得意とするモダンジャズは今のところやりません。

ところが、僕が「Take Fiveやりたいです。」
と軽はずみに言った一言で、「じゃあ譜面書いて来て。」
て譜面書くことになってしまいました!
というのは数ヶ月前の話ですが、いよいよ本当に書かなくてはいけません。

サックス5人編成用のアレンジなんてしたこと無いです。
そもそも、アレンジはそんなに好きじゃないんですが、これも良い経験ですね。
アレンジの仕事も将来できるように、ここで修行しておくか、と諦めました。
しかし、アイデアそのものは出てくるのですが、いかんせん音域をきにしたり、とにかく面倒臭いのです。

でも将来の為にも頑張るぞ!

2007年10月5日金曜日

ガビーン!

今日は休日だったのですが、たまたまサックスの師匠の三木さんがライブをしていたので、
すごーく久しぶりに遊びに行きました。

三木さん、以前聞いたよりもはるかに良い感じになっています。って僕が言うのもおこがましいですけどね。
2曲参加させてもらったのですが、ピアニストの納谷さんに、「良いんじゃない。でも三木にそっくり。」
って言われてガビーン!て感じです。

確かに、今の三木さんに似ていると言われるのは光栄ではあるのですが、もう演奏は全然違う方向に行っていると自分では思っていたのですが…。
うーん、三木さんの影響って、僕にとってはそこまで深いのか…。これじゃあ個性もなにもあったもんじゃない。
初心者の頃から3年くらい習っていたわけだし、結局バークリーでも三木さんに教わった練習をかなりしていたんですよね…。そういえば現在も…。

ミュージシャンとして、自分が何をどう表現するかという事をちょっと迷っているんですが、
色々と考えさせられました。
表現てむずかしいなあ。

2007年10月3日水曜日

ブログ始めました。

ブログ始めちゃいました。
HPが原因不明で更新できなくなって以来、ようやく解約に成功。
パソコン音痴もいい加減にしないと、現代を渡っていけないですね。

ブログ、扱い方がまだ良くわかりませんが、よろしくです。