2007年12月29日土曜日

昨日の忘年会は

昨日は、S村楽器の、柏の葉キャンパスの生徒さん達との忘年会でした。
個人情報保護が厳しい為、まさかこのような忘年会ができるとは思いませんでした。
生徒さん同士も、新しい関係が出来て良かったのではないでしょうか。

しかし、僕の立場としては、このような忘年会は気恥ずかしい気もします。
普段レッスン時間が短い為、みんなとあまりゆっくり話す事も難しいので、非常に楽しかったです。
家からはちょっと遠い教室なのですが、やっていて良かったなあ、と思います。

昨日来てくれた方々、ありがとうございますね!
来年もまたよろしくです!

2007年12月24日月曜日

体調不良という事

体調が、もっと具体的に言えば腸の調子が良くないです。
最初はすぐ治ると思っていましたが、どうも完治不能の難病らしいのです。
ただ、症状はそんなに重くないので、日常生活はこのまま送れそうです。


こんな事を書くと非常に不謹慎だと思うのですが、本音なので書いておきます。

明日、不幸にも命を落とす事になったとしても、「ああ、そうか。」と納得できる感じなのです。
もちろん、だからといって自殺などは絶対にしませんよ!そこは誤解なく。

だから、これくらいの病なら、多少不都合はあるだろうけど、まあ上手く付き合っていくか、という心境です。なんなんでしょうね、この感覚は。自分でも不思議です。

悲観的に生きていくつもりは全く無いので、これからも前向きに生きていこうと思います。
明日死んでも良い、ていう思いとは矛盾する気もしますが。
しかし、本当に死を目前にしたら、やはり恐ろしいのでしょうね…。

2007年12月7日金曜日

原油高

最近原油高が叫ばれていますね。
どうもうちの父の情報にようると、石油枯渇が意外と近いらしいです。
もちろんどこまで信憑性があるかはわかりませんが。

車のガソリン代が上昇。飛行機の燃油代も上昇。
しかも、今後も下がることは無いんじゃないかと。
となると海外旅行などは、今より数段高くなってしまいますよね。
海外へは今のうちに行ったほうが良いかもしれません。

電気自動車がヨーロッパでは実際に実用され始めているみたいですが、
日本ではきっと相当先になるでしょうね、今の感じだと。
電気飛行機なんてのもできるのでしょうか。それもすごい電気量でしょうね…。

石油で潤っていた中東の国も、資源の無い貧乏な国になっていくのでしょうか。
よけいに戦争が増えたりしないかとちょっと不安になります。
なんだか世界の情勢も怪しい方向に向かっているような気がしてなりません。
て考えすぎか?!

2007年12月1日土曜日

手相

僕のサックスの生徒さんで、手相を見れる人がいるので、見てもらいました。
アマチュアとしてはかなり良い線行っているらしいです。

「やっぱり感性は豊かですね。」
うれしい気もしますが、それも諸刃の剣。
感性が鈍い人の方が、気楽に人生を生きられるという面もあるらしい。
要するに、何事も一長一短て事か。

「先生ものすごい根性あるでしょ!」
いや、あんまりある方だとは思わないです…。
「太陽線があるから人に好かれます。あと、障害線が無いので、今までものすごい障害にぶち当たったってないでしょ。」
うーん、あるような無いような。
「理想を追いつつも現実とは分けて考える人ですね。」
ビンゴ。
「職人系ですね。」
これもビンゴ。音楽じゃなくても、何か別なものに情熱が向かっていれば、多分そればかり追求する方です。

そして気になる一言が!!

「先生、逆玉の線が出ていますよ!」

マジっすか!
今のところそんな予定は全く無いのですが。

「金運線は出て無いですね。でもこれって歳を取ってから出てくるものだから…。」
?上のコメントと矛盾はしていないんですね。要するに僕自身には無いんですね。
歳を取ってから出てくるというのは手相の常識なのか、生徒さんの優しいフォローなのか…。

そんな話でレッスンが終了。
Hさん、全くサックスを吹かなかったけど良いんですか…。

まあ手相ってどこまで当たるのかわからないですけど、見てもらうのって面白いですね。

2007年11月30日金曜日

なんか良いんじゃない

今日は下にも書いてある通りライブでした。
予定数のお客さんは突然の仕事やらで来られませんでしたが、そこそこ来てくれて良かったです。

しかし、今回のバンドのサウンドは結構気に入っています。
性格的にも結構相性は良いのでしょうか。
ドラムのトモの能天気さには冷や冷やしますけど。

最近、自分だけのジャンルというのを確立したいと強く思うようになりました。
まあ基本的にはジャズなんですが、できればそれを超越したものが…。
まー難しいですけどね。
今は新しい音楽というのはどこからも出てこないですからね。

自費製作でCDを作るのも良いかな~とも最近思います。
でももうすこし内容が詰まったらですね。来年中を目標にしたいですが。

さて、芸術家の苦しみと腰をすえて正面から向き合って行くとしますか。

2007年11月26日月曜日

ライブやります

長らくリーダーライブなぞやっておりませんでしたが、木曜(29日)にやるので、お時間があれば是非来てください。

Misty 20時スタート
http://www.misty-jazz.jp/top2.html
安部川純一郎:Sax 杉山貴彦:Piano村谷有祐:Bass 山口友章:Drums
各セットチャージ1000円

最近作曲にやけに時間がかかります。今までとは違う曲を作ろうとしているから仕方ありませんね。

2007年11月17日土曜日

寒いですね

今日はまた一段と寒くなりましたね。
日々の生活にもこの寒風を感じる今日この頃です…。

「人生は思うようにいかないものである。」という釈迦の言葉。
全くその通りだと思います。
うすら寒さを感じる一方で、自分の感覚が麻痺してきているのかな、という奇妙な感覚もあります。

自殺者が毎年3万人を越えるこの日本で感じる寒さ。
でも、芯まで冷やさないように暖めて行きましょう。
腹の調子も治ってきた事だし。

2007年11月12日月曜日

昨日のライブは楽しかった

昨日の吉祥寺のイベントは、意外なほど小さな箱でした。
しかし、主催者の上杉君の人脈により、あふれるくらいお客さんが来てくれました。

ヴォーカルとの共演て良いものですね。
場所と、ブラジリアンということで、かなり音量は抑えないといけないのですが、
これからちょっとブラジリアンにもはまりそうなくらい楽しかったです。
ギターの竜司君とはたまに一緒にやるのですが、ヴォーカルのアキちゃんはバークリー時代を共に過ごした懐かしいメンバーですし。

さて、お腹の調子はまだ治りませんが、明日も早起きして病院に行きます。
禁酒を言い渡されていたのに、打ち上げでビールを飲んでしまいましたが…。

2007年11月11日日曜日

明日は吉祥寺で

明日は吉祥寺でライブなんです。
良かったら来てください!

11/11(日)7:00pm open 場所...  吉祥寺 「キスカフェ 」       http://kiss-cafe.jp/access/      charge \1000円+d (予)

a la  『 bossa nova  』   8:00pm start                             
1st    vocal  雨野亜希子  sax  安部川純一郎   guitar 飯田竜司   accordeon   上杉      

a la  『 french musette + ?  』      2nd     sax 武田和大        guitar   飯田竜司       accordeon 上杉 ゲスト vocal canny ann + aiko


お腹を壊してはや1ヶ月以上。なかなか治る気配がありません。
とにかく自然治癒を待つしかないですね。
やっぱり健康って大事ですね。

2007年11月2日金曜日

アレンジ直された…

自信満々に仕上げたアレンジでしたが、細かいところを直されました。ガックリ…。
もうそのまま演奏するつもりだったんですけどね。

まあ、相手は今まで数々のアレンジをこなしてきたベテランのプロの人ですから、しょうが無いですけど(普段はその人が譜面を書く)。
サックス5人だけというのは思ったより手ごわいです。
リズム、ハーモニー、メロディーを全て組み込まないといけないのですから。
ドラムがいたらどんなに楽な事か!

しかし、僕にとっては良い無料レッスンなのです。
指摘されたところで、僕が今まで考えもしなかった事もありましたし。
本格的なアレンジは、学生時代に授業でやっただけなので、実施研修ってところですかね。

もし次の機会があれば、一発で通らせますよ。

2007年11月1日木曜日

内部告発の世の中

最近、企業や公的機関で内部告発が多いですね。
みんなの正義感が強くなってきたのでしょうか。それなら良いのですが。

しかし、そもそも、そんなに不正ばかりなのかよ!
おかしくないですか?
なんでこんな事になっているのでしょう。

バレなければ良い。
いつから日本人はこういう考えを持つようになってしまったのでしょう。
経済的成長はもう良いじゃないですか。
日本は充分豊かですよ。貧富の差は広がってはいますが…。

自ら足る事を知れ!って感じですよ。
嫌な世の中ですね。

2007年10月29日月曜日

アレンジができました

サックス5人編成用のアレンジができました。

自分で言うのもなんですが、かなり気に入った出来です。
日々の仕事の合間にやっていたので、1曲で2週間もかかってしまいました。
しかし明日の締め切りまでにはギリギリセーフ。
この作品だったら、モダンジャズ嫌いのプロデューサーも納得してくれることでしょう。

実際にこの曲を演奏するのは来年でしょうけど、遂にアレンジャーデビューです。
今回はアレンジャー料が発生しないのが残念ですが、自分のアレンジが演奏される(自分も一緒にですが)のを想像すると楽しいです。


話が全く変わるのですが、最近ずっとお腹の調子が悪いです。
もうかれこれ1ヶ月くらい。
病院行けよ、て話ですが、なるべく行かないで済ましたい性質なのです。
みなさんも気をつけましょうね。

2007年10月15日月曜日

サックス5人編成用アレンジ

僕はジャズをメインで演奏しているのですが、
5サックス・オーケストラという、サックス5人だけのグループにも参加しています。
ソプラノ、アルト、テナー、バリトン、バスという編成です。
ちなみに、バスサックスというのはかなり珍しい楽器なのです。

このアンサンブルは、クラシック、ラグタイム、スウィングジャズなど、幅広く演奏します。
しかし、僕の最も得意とするモダンジャズは今のところやりません。

ところが、僕が「Take Fiveやりたいです。」
と軽はずみに言った一言で、「じゃあ譜面書いて来て。」
て譜面書くことになってしまいました!
というのは数ヶ月前の話ですが、いよいよ本当に書かなくてはいけません。

サックス5人編成用のアレンジなんてしたこと無いです。
そもそも、アレンジはそんなに好きじゃないんですが、これも良い経験ですね。
アレンジの仕事も将来できるように、ここで修行しておくか、と諦めました。
しかし、アイデアそのものは出てくるのですが、いかんせん音域をきにしたり、とにかく面倒臭いのです。

でも将来の為にも頑張るぞ!

2007年10月5日金曜日

ガビーン!

今日は休日だったのですが、たまたまサックスの師匠の三木さんがライブをしていたので、
すごーく久しぶりに遊びに行きました。

三木さん、以前聞いたよりもはるかに良い感じになっています。って僕が言うのもおこがましいですけどね。
2曲参加させてもらったのですが、ピアニストの納谷さんに、「良いんじゃない。でも三木にそっくり。」
って言われてガビーン!て感じです。

確かに、今の三木さんに似ていると言われるのは光栄ではあるのですが、もう演奏は全然違う方向に行っていると自分では思っていたのですが…。
うーん、三木さんの影響って、僕にとってはそこまで深いのか…。これじゃあ個性もなにもあったもんじゃない。
初心者の頃から3年くらい習っていたわけだし、結局バークリーでも三木さんに教わった練習をかなりしていたんですよね…。そういえば現在も…。

ミュージシャンとして、自分が何をどう表現するかという事をちょっと迷っているんですが、
色々と考えさせられました。
表現てむずかしいなあ。

2007年10月3日水曜日

ブログ始めました。

ブログ始めちゃいました。
HPが原因不明で更新できなくなって以来、ようやく解約に成功。
パソコン音痴もいい加減にしないと、現代を渡っていけないですね。

ブログ、扱い方がまだ良くわかりませんが、よろしくです。